ブログ blog


2019.03.22

『災害に対する備え』


平成を振り返る番組が毎日のように流れていますね。
3つの元号を生きた亡き祖母を凄いなぁと
子供の頃は思ってましたが
自分もそうなってしまった営業事務の小玉です。

平成は自然災害はとても多かった。
我が家も年寄猫がいますので

Img1

キャリーバッグには慣れさせてますけど
いざ避難所生活になったらどうなるんだろう・・・とか

そんな折、同じ災害大国イタリアの一時避難所をTVで見たのですが
家族単位でのプライバシーが確保されていて
映像だけならキャンプ?と間違えてしまいそうでした。
諸事情の違いがあるのでしょうが
被災者のストレスが違ってくるんだろうなと感じました。

Img2_2

話は変わりますが、日本の消防車って同一基準だと思っていませんでしたか?
実際は各都道府県でバラバラだったそうで
レスキュー隊員でさえ知らずに
現場に車もホースもあるのに
水源から繋げない状況だったとか・・・

出動準備ができているのに
現地行政から要請がこなくて出動できないとか・・・
そのたびに色々改善されて
迅速な対応が出来る様になってきているそうです。

幸い旦那も私も職場と自宅が近いので
何かあったらとにかく自宅に戻ると決めています。
会社のある鎌ケ谷付近は、大きな災害被害にあう事もなく過ごせましたが
余りにも想定外の事が多いので、自分達に出来ることだけでも
準備と心構えを怠らない様に
・車のガソリンはまめに給油
・電池、ベーパー類、食品(猫のごはん含む)の備蓄
・スマホ用のバッテリー
二人で持った?買った?まだある?ってやってます。

もちろん会社の机の引き出しにもいざという時の為?の
甘いものは備蓄してます!
みなさんは備え、大丈夫ですか?

2019.03.11

『メロゴールド』


今回ブログを担当します、業務部納品課の大本です!
3月に入り早めのカワヅザクラが咲き始めたり
春を感じられる季節が近づいてきていますが
まだまだ朝晩は冷え込むので、体調管理には十分に気を付けたいと思います。

突然ですが皆さん「メロゴールド」というフルーツをご存知でしょうか?
メロゴールドとは文旦とグレープフルーツを混雑して育成された柑橘です。

僕は先日、ファミレスのサラダバーで初めて知りました。
そこのデザートコーナーにオレンジとグレープフルーツがあると思い手に取ったのですが、
よく見ると「メロゴールド」と書いてありました。
見た目はグレープフルーツみたいで、味も近いですが、
酸味が少なく甘みもしっかり感じられて、とても美味しかったです!
その場にあったメロゴールドは、ほとんど僕が食べてしまいました(^▽^;)

Image1

スーパーでも売っていますので
皆さんも見かけたらぜひ食べてみて下さい!
美味しいですよ!
これからも美味しいものを食べて、仕事を頑張りたいと思います!

2019.02.22

『焦ったっ~』


今回ブログを担当します業務部の豊田です。
やっぱり今年も寒い日が続いていますが、やっぱり雪も降りましたね。

子供のころは積もれば積もるほど喜んだものでしたが
大人になると天気予報で雪マークを見るだけで憂鬱でたまりません。

「はぁ~、ほんと雪は降らんでいいわ~」

私は普段車通勤しているのですが、何といっても朝が恐い。
雪は勿論、前日雨が降った次の日の朝の道路は恐ろしいですね。
恐ろしい敵の正体は凍結です。

冬の寒さで路面は漆黒のダイヤモンドのような黒光りな輝きを見せてきて
更に恐怖心をあおってきます。

いざ出陣!!
運転中は細心の注意を払ってゆっくりゆっくり
走り出すとリア部分がゆらり(うわっ)
減速する時もブレーキペダルは踏まずに
エンジンブレーキを使って走っていたのですが
思わずブレーキペダルを踏んでしまったのです。
途端に滑りながら反転する車・・・(やっちまった)
強引にハンドルを切り替えし、何とか難を逃れ
どこにもぶつかることなくストップ。
どでかい深呼吸を一息。

004

幸い日曜ということもあり、交通量も少なく助かりました。
その後も2度3度おしり(リア部分)をフリフリ
ほかの車でもその姿を見つつ、十分な車間距離を取りながらの走行。
何とか目的地にゴーーール!!

皆さん冬に限らず運転は気をつけましょうね。

2019.02.18

「スーパーマーケット・トレードショーに行ってきました。」


こんにちは。
今回のブログを担当します、インターネット事業部/企画部の佐々木です。

まだまだ寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近の私は、昨年キャンプをやりたいと言っていたことを思い出して、
ネットや雑誌、店舗に行って情報収集をしたりキャンプ用品を色々と物色中です。

それにしてもキャンプ用品って高いですよね・・・。

さて、私は企画の仕事をしていることもあって展示会に伺うことが割と多いのですが、
今月もいくつか展示会に行ってきました。

その中で、2月13日(水)~15日(金)に幕張メッセで開催されました、
「スーパーマーケット・トレードショー」に昨年に引き続き行かせていただいたのですが、
この展示会、結構見応えがあって1日だと回りきれないくらいなのです。
全館使用しているのは、もちろんこの展示会だけではないですが、
食品関係に特化しているので見るべきものが多いのです。

Photo
<出展ゾーン>
「菓子・スイーツゾーン」、「飲料・酒類ゾーン」、「生鮮ゾーン」
「情報・サービスゾーン」、「日用品・雑貨ゾーン」、「店舗設備・資材ゾーン」
「加工食品ゾーン」、「ケアフーズゾーン」、「地方・地域産品ゾーン」

今年は昨年以上に活気があってとてもよかったです。
来場者数も凄くて身動きができないゾーンもありました。
最近は、全国のメーカーさんでパッケージデザインなどにも力の入った
ギフト形態の商品を開発されていることもあってとてもありがたいです。
試飲・試食が出来るところも多いので、実際に味をみて判断ができるのもいいですよね。

今回は、最後に「地方・地域産品ゾーン」を見たのですが、
時間も遅くなってしまった上に結構へとへとでゆっくりと見れなかったので、
次回は、最初に見るか2日に分けて見たいと思います。

ギフトに使えそうな商品の展示会ってなかなか難しいなと思ったりしているのですが、
こちらの展示会や、今年は9月に開催される「地方銀行フードセレクション」などの展示会は
とても見応えがあるので、今後取扱わせていただく商品が見つけられればと思います。

2019.02.11

『2度目の部署異動 』


今回ブログを担当しますインターネット事業部/企画部の関屋です。

寒い日々が続いておりますが、皆様体調はいかがでしょうか?
今年もインフルエンザが猛威をふるっているようですので
体調管理には十分にお気をつけ下さい。

さて、私事なのですが、
昨年の夏より、【インターネット事業部/企画部】へ
部署異動をいたしました。

Photo

これまで経験を積んできた業務部納品課、アフタープランニング部で
得た知識を活かせる部分もありますが、
未知な部分が多々あり、異動当初は正直不安でした。
最近は仕事の量と流れをなんとか掴んできたという感じです。

20代の頃にWEBデザインの仕事に携わっておりましたので
そこで培った経験を活かしていけると感じおりますが、
新しい知識と、流行のデザインを勉強しなくてはいけないと実感しております。

弊社は各部署、少数精鋭で業務を遂行しておりますので
担当スタッフの技量が大事になってまいります。
こちらの部署も人員が少ない為、仕事量は多く感じてしまいますが
それはまだ自分に知識と経験が足りないだけだと思いますので
じっくり経験値を積み、様々な仕事を覚えていきたいと考えております。

その1つが、僕が最も苦手で自信のないラッピング(汗)
全く覚えられない!!
これまでは営業所内にラッピングが上手で優しい上司・先輩・後輩がいて
皆様に甘えており、助けてもらっておりましたので
自分は避けて通ってこれましたが、
ここでは無理のようです・・・
とりあえず、ある程度の商品であればラッピングが出来るように練習中です!

Img_20190206_163650

2019.02.08

『年男』


おはようございます!営業部の飯村です。
唐突ではありますが、私は今年、年男です。年齢は・・・です。
いないとは思いますが気になる方は自分までこっそり聞きに来てください。
ところで、年男・年女とは何ぞやと思う方もいらっしゃるかと思いますので、
僭越ながら説明をさせていただきたいと思います。

干支は子,丑,寅,卯,辰,巳,午,未,申,酉,戌,亥の十二支からなります。
このなかで自分が生まれた年の干支から12年で一周しますので、
12年ごとに年男・年女となります。
ちなみに甲,乙,丙,丁,戊,己,庚,辛,壬,癸の十干との組み合わせで図のように一巡すると60年、
すなわち還暦と相成ります。
十干十二支の組み合わせは60年ごとにありますので、
120歳まで生きることが出来れば、2回目の還暦を迎えることができます。
ものすごく難易度が高いと思いますが・・・

Img3

今年は「己亥」(つちのとい)と言い、外ではなく内に力を溜める年だそうです。
ですが100%内にこもるのでなく、インプットしたものを少しでもアウトプットできるように
公私問わず頑張っていきたいと思います。

Img2

2019.02.04

『栄養補給』


こんにちは。営業部事務課の石川です。
みなさんは、冬が旬の食べ物ではなにが好きですか?
みかん・カニ・大根・ぶり、色々ありますが
私のオススメ「牡蠣」について紹介したいと思います。

牡蠣には「岩牡蠣」と「真牡蠣」の二種類があり、簡潔にいうと
・海面下5M~10Mの深さの岩場で育つ
・旬である産卵期が夏
なのが「岩牡蠣」、

・海面下50cm~3Mの浅瀬で育つ
・旬である産卵期が冬
なのが「真牡蠣」です。

冬のイメージがある牡蠣ですが、夏でも牡蠣が食べられるのは
種類が違うからなんですね~。
ちなみに「岩牡蠣」は「海のバター」と言われ、
よく耳にする「海のミルク」と言われているのは「真牡蠣」です。
また牡蠣は栄養も豊富で、即エネルギー源になるグリコーゲンや
疲労回復や体力増強に役立つアミノ酸、コハク酸が豊富です。
その他、肝機能強化、免疫力強化、造血作用等々
栄養ドリンクのような効果を発揮してくれます。

そんな栄養満点・旬真っ只中の「真牡蠣」ですが
牡蠣が大好きな石川家では 産地直送でお取り寄せをして楽しんでいます。
今はインターネットで簡単に各産地からお取り寄せができ、
(画像は三重県鳥羽産の「桃こまち」という牡蠣です。)
牡蠣を開ける「牡蠣ナイフ」付きで発送してくれるところもあります。
コツをつかむまで殻をあけるのが大変ですが、その分 お店で食べるより新鮮で
ひとつ¥400~¥800の牡蠣が¥200程度でたくさん食べれてしまいます!!

Img1

まだまだ寒い時期・忙しい時期が続きますので、
つかれたな・・・の体力回復に、がんばるぞ~!!の滋養強壮に。
是非試してみて下さい☆

2019.01.11

『新しい年を迎えて』


今回のブログを担当させていただきます、商品管理部の吉沼です。

新年早々、「寅さん」でおなじみの柴又帝釈天に初詣に行ってきました。

人混みと行列が苦手な私にとって、気が重いところですが、
下町の雰囲気を楽しみながらお参りをしてきました。

おとなしく行列に並び、お賽銭を投げるところまでたどり着くと、
願い事はただ一つ 「健康第一」

All

何事も体が資本。
病んでいては何をするにしても、
良い結果を得ることはできません。

新しい年を迎えるたびに、新たな気持ちで頑張るつもりですが、
少しでも昨年より良いことがあるように、
今年も日々の業務に取り組んでいきたいと思います。

2019.01.01

The power of the team ~新年のご挨拶


新年明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
(株)モリ・エンタープライズ代表の森です。

「企業は人なり」とはよく聞く言葉ですが、会社というものは
結局のところ、人=社員で成り立っています。
企業のトップがいかに高尚な理念を掲げようとも、素晴らしい商品を用意しようとも、
莫大な設備投資をつぎ込もうとも、そこにいるのがやる気のない社員ばかりでは
企業として明るい未来はけっして開けないと思います。
個人の能力や仕事へのモチベーションをいかに高めていくか、
チームワークを強固にすることで、会社そのものをいかにパワフルに成長させて
いくかは、やはり経営上の不変のテーマだと考えます。
亥年ということで、猪突猛進にとかく対外的な競争力向上に励みがちですが、
今年はとりわけこの社内のチームワーク向上に注力して、じっくりと腰を落ち着けて
社員=会社としてのクオリティアップを目指したいと考えております。
…ですが、経営者の端くれではあるものの、なにぶん人を育てるということが
苦手な私にとっては難しい課題でもあります…
そんな折、昨年末テレビを見ていて、ちょっとしたヒントをいただきました。

昨年の<流行語大賞>を受賞したワードを覚えていらっしゃるでしょうか?
そうです、『そだね~』でしたよね。
冬季オリンピックで活躍した北海道のカーリング日本代表チームが
仲間内で合言葉のように使っていた言葉です。
私は試合中継をテレビで見ていて、最初は単純にチーム内の誰かの口癖で、
それをみんながマネして使っているくらいにしか感じませんでした。
しかし、昨年末の流行語大賞の授賞式で、チームリーダーの女性のコメントを聞いて、
なるほど!と合点がいくとともに、とても感動致しました。

『そだね~』は、意図的に使っていた言葉だった、と彼女はインタビュアーに答えたのです。
大会中や試合中は、チーム内でネガティブな物言いはやめて
ポジティブな言い方に徹しようと決めていたということで、そこから出てきた言葉だそうです。
確かに考えてみれば、『そだね~』って何気ない相槌ではあるものの、
相手の意見や考え、行動を肯定するとても前向きな言葉ですよね。
英語で言えば You are right!でしょうか?
人間って、やっぱり認められたり賛成されたり褒められたりすれば、気持ちが上がる。
気持ちが上がれば、のびのびと本来の力を発揮することができる。
そんなポジティブな言葉が、会話の中で行き来すれば、おのずとチームの雰囲気は良くなり
選手たちは存分に実力を発揮し、良い結果へと繋がってゆくのでしょう。
逆に『そ~じゃね~よ』と始終自分の考えや行動を否定されれば、気持ちは萎えるし、
もう何か発言しようという気持ちになれないですよね。チーム内の雰囲気も悪くなるでしょう。
ましてミスした時にみんなの前で叱咤されたりしたら、委縮してしまい、
反省よりも先に心が折れてしまって、もういいプレーなんかできなくなると思います。
あのチームのリーダーは経験上そういうことがよく判っていて
いかにメンバーのモチベーションを高め、100%の力を発揮させるか、
チームの和を高めて、最高のパフォーマンスを発揮させるか、というなかで生まれたのが、
あの『そだねー』という、なんてことない言葉だったのです。
たった4音の短い言葉の持つ、人を育てる力に気づかされました。

同じ考え方が、会社組織にも当てはまるのではないでしょうか?
弊社の業務も、一人の優秀な社員が支えるものではなく、やはりチームプレイが重要です。
スポーツの世界とビジネスの世界の違いはあれ、同じ複数の人間が同じ目的に向かって
努力する、という点では通じるものがあると思うのです。
かつて日本の企業は、「厳しく鍛える・叱って育てる」ことが社員を成長させる、
そういう人材育成の考え方が主流だったように思います。
スポーツの世界も、同様に「根性を鍛える」的なスパルタ式が多かったように思います。
しかしながら、ビジネス環境や労働意識が大きく変化してきた現代、
厳しいだけの企業風土では、えてして社員を萎縮させ、逆に主体性に乏しい人物を
育んでしまいがちではないかと思います。
むしろ、「褒めて育てる、良いところを伸ばす」社員育成の方が、相手のやる気を鼓舞し、
仕事へのモチベーション・アップや原動力になるのではないでしょうか。
上下関係が絶対で、序列の上の者が下の者を支配したり、束縛したり、
下の者が上の者の顔色を伺って、自分の考えや意見、反論を言い出せない
そんなおかしな雰囲気の職場にはしたくありません。
お互いを認め合い、褒め合える職場、部下や仲間を肯定し、前向きな気持ちで
のびのびと働ける社内環境づくりが、まず先に重要なのかもしれません。

こんな書き方をすると難しいテーマのように思え、大仰な組織改革が必要なように
考えてしまいがちですが、あの『そだねー』のように、社員同士のちょっとした言葉使いや
ほんの小さな気遣い・心配りで社内の空気は大きく入れ替わるものなのかもしれません。
見習いたいチームの在り方、組織の在り方からを世の中から学んで、
弊社も社員が100%の力をいかんなく発揮できる環境づくりに努力し、
取引先の皆様に最良のマンパワーと最高の商品をお届けしたいと考えております。

皆様に於かれましても、昨年以上に飛躍の年になりますように。
本年も株式会社モリ・エンタープライズをどうぞ宜しくお願い致します。

株式会社モリ・エンタープライズ
代表 森 洋一

2018.12.24

『東北旅行』


今回ブログを担当するアフタープランニング部の小林です。

先日、東北旅行に行って来ました。
コースは中尊寺~気仙沼~南三陸~松島です。

朝が早かったので、新幹線の中で朝食をとりました。
そしていつの間にか寝てしまい目を覚ますと、
車窓から見える景色が雪国になっていてビックリしました。
とても綺麗な雪景色でした。

Img1_6

到着した仙台駅ではレンタカーを借りました。
中尊寺に向かう途中で“元祖盛り出しわんこそば”の看板が(^o^)
もちろん頂きました。
薬味の種類が多くおいしかったです。

Img2

中尊寺の金色堂は美しさと迫力を感じる事が出来ました。
記念に残したくて、御朱印帳を購入しました。
おみくじも引き“大吉”
そして、中尊寺から気仙沼に向かう途中で、雪景色の中の“虹”を見ました。
とても綺麗で感動しました。

Img3_3

旅行の一番の楽しみだったのは、ホテルの露天風呂から見る日の出です。
手を合わせる方や 歓声をあげる方などと一緒に楽しむ事が出来ました。
松島でのカキ、仙台の牛タンと、こちらも堪能する事ができ、大満足でした。
また、東北の方の優しさにも触れ、心も体も癒されました。

Img4

次回も楽しい旅行に行けるように、仕事を頑張りたいと思います。

2018.12.21

『【人】と【人】』


皆さん、こんにちは。

Img1_5

今回「ブログ」を担当させていただきます営業部の近藤です。

秋もあっという間に過ぎ、寒い冬の到来ですね。
また、今年一年を振り返る時期となってきました・・・ね。
年末になり、弊社としても『繁忙期』に入ってきています。
様々なクライアントがある中で、今この時期にイベントを行うところが多いです。
「人形供養祭・◯周年記念祭・感謝祭」など・・・

そこで先日、とある取引先様の「7周年・記念祭」に参加してきました。
長野と岐阜の県境で、高速降りてからホールまで1時間弱。
山と川に挟まれた道のりには、温泉や小さな滝があり
大自然いっぱいで、民家も正直多くない場所。
7年前、ホールを建てる場所を最初確認した際は、
ほんとにここで葬儀やるの?大丈夫かな?
という思いでいましたが・・・
オープン後にすぐ隣にスーパーが出来るなど、
町自体に人口が少ない中で人が集まる空間・場所に。
後で、社長から先々を見込んでいた事を聞き、本当にやり手だなと・・・実感。

他の葬儀社は売上が厳しい中、毎年施行数が増え、売上も年々増加。
繁忙期!! 真っ最中の中で「7周年のイベント」!!
地域的には、人口は少なく会員様を獲得するのも大変な状況で、
毎年イベント来場者数を伸ばしているのは、何故か??と考えた時に・・・
参加して皆が感じる、イベントでお客様が社長に対する態度・対応が本当にフランク。
あたかも、息子と親との関係のようで、心から信頼仕切っている様子。
だからこそ、葬儀とは関係なく物事を頼まれたり、それに答え、安心して相談出来る関係で
今にいたっているとひしひし感じた。

Img3

毎年、このイベントで社長自らお餅をつき、それを目当てに来場するお客様の姿を見ると、
よりお客様と社長の関係性を感じます。

まだ年齢も若く、普段ほんと適当な事言っている人ですが(笑)、
他の人以上に今を考え、先を見越して行動している、尊敬出来る社長!!

自分は営業マンとして、売る物のクオリティーは大事なのはもちろんですが、
クライアントとの関係性を、物で取引するのではなく、
「営業マンと社長」「営業マンと担当者」、いわゆる・・・

『人』と『人』との信頼・関係を大事に、助け合いの気持ちを忘れず、これからも行動していきます。

2018.12.17

『平成を振り返って』


こんにちは!
今回ブログを担当させていただきます、商品管理部の下條です。
師走に入ってから“平成を振り返って”とメディアで見かけますね!

1

私なりの平成を振り返ってと言えば・・・まず
元年(1989年)の4月より消費税(3%から5%…そして現在8%)から始まり

2

平成3年(1991年)湾岸戦争…(テレビ中継!?)
平成7年(1995年)3月地下鉄サリン事件・・・
平成20年(2008年)リーマン・ショック等々…主だったところでも色々あり

3

何だか平成の30年間ってアッという間でした(>_<)

4

皆さんは平成にやり残した事は有りますか?
まだまだ出来ることが有る!?かな~!?
私の残りの平成は沢山旅行に行けます様に~(*^。^*)

2018.12.14

『人とのふれあい 物を大切に?』


今回は武田のブログです。
12月になり寒い日が多く布団を温めながら眠りにつく時期になりました。
私はあの瞬間に小さな幸せを感じています。
今年も本当に色々とお世話になりました。
又、弊社のブログをご覧頂いている皆様、
いつもありがとうございます。

先日、スクールガードをしてきました。
小学生の通学を見守る役目です。
いつもは妻に任せていましたが、私が休暇でしたので、
たまにはやってみるかと思いました。
朝、7時20分から8時頃までの30分くらい所定の位置に立ちます。
信号のない横断歩道の所でした。
小学生はもちろんのこと、中学生、高校生、通勤する大人、色々な人が通ります。
自分と同じ会社の人も(笑)

小学生が信号のない横断歩道を渡る時に
おはようございますと元気に挨拶をして
私も一緒に「右見て、左見て」と声を出して安全を確認し
「いってらっしゃい」と見送ります。
小学生はもちろん、通る人達の挨拶、何気ない一言が、
寒いと思っていた30分間を暖かく過ごす事が出来ました。
こんなに面識がない人達と挨拶をしたのは初めてかもしれません。
おかげ様で貴重な時間を過ごす事が出来ました。

その夜の出来事ですが、子供達が宿題をしている時に、
「パパこれ取って」と鉛筆キャップを渡されました。
「ん?何を取るの?」
「キャップの中に入っちゃったの」
「何が?」
「エンピツ」
「えっ?」
と覗くと、確かに何かキャップの中に入り込んでいるのがわかりました。
キャップはお気に入りみたいなので、試行錯誤して何とか取り出しました。
出てきた鉛筆がこれです。

1

色々とお疲れ様でした。

今年もあと少しございますが
大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。

2

2018.12.10

『2018年も残り僅か』


12月に入り寒さが厳しくなってきました。
マスクをしている人も増えてきていると感じます。
風邪をひいている方、予防でマスクをしている方がいると思いますが、
自身も体調管理に気を使いたいと思います。

さて今回ブログを担当します鎌ケ谷営業所の秋山です。
インドア派の私ですが、一か月に一回はお休みの日に美味しい食べ物を探しに出掛けるようにして、
リフレッシュを心掛けております。
今回は、調布市の深大寺に行ってきました。
目的は深大寺そばです。
弊社取扱ギフトでも『深大寺そば』を販売していますが、
近年そば好きになったこともあり、本場で食べてみたいと思い行ってきました。

昔ながらの製粉機です。水車で動かしてそば粉を作っています。

1

水がとても綺麗で、そばも凄く腰があって美味しかったです。

4

深大寺の境内には、ゲゲゲの鬼太郎の鬼太郎茶屋もあり、
幼少の頃に漫画本やテレビで観ていたので懐かしかったです。

3

また来月も美味しい食べ物を探しに行こうと思います。

2018年も残り僅かになりました。
車の運転にも十分気を付けて事故無く終わりたいと思います。
皆様も安全運転を心掛けましょう。

2018.12.07

『亀さん 』


今回ブログを担当させていただきます、商品管理部の松崎です。

先日、茨城県ひたちなか市にある、酒列磯前神社へ行ってきました。
「宝くじ」が当たると噂の神社です。

あまり、自分の運転で遠出したことがなかったので不安でしたが・・・
カーナビを設定して、なんとか迷わずにたどり着くことが出来ました。(笑)

ひたちなか市に到着して、まず海沿いにある「やまさ」で食事をしました。
ネギトロ丼・イカ造り・カンパチ造りを頼みました。
お刺身の中でサーモンが好きなのですが、メニューにサーモンがなくて少し残念でした・・・
ですが、とても新鮮で美味しかったです。

1

ご飯を食べた後は、近くの市場を歩いてまわりました。
さっきのお店でサーモンが食べられなかったので、お刺身用のサーモンを買いました。
市場の中には牡蠣屋さんがあり、生牡蠣をその場で300円で食べられるとの事でした!
私は牡蠣が好きだったので、並んで食べようと思ったのですが、先程の昼食でお腹の方は満腹。
今回は諦め、また今度ここの市場に来る機会があれば、ご飯の前に食べようと思いました。

2_2

その市場から酒列磯前神社まで車で約15分の移動距離です。
駐車場から神社に向かうとすぐに手水舎がありました。

その先の正面には小さい鳥居があり、外の海が見えます。
そして右側に神社の本殿があり、左側には木が生い茂っていて、
参拝者が神社へ向かう道があります。

3

本殿に向かって歩いて鳥居をくぐるとすぐに亀の石像が現れます。

4

この亀さんが、幸運の“海亀の石像”と呼ばれ、
「あの亀をさすると宝くじが当たる・・・」と言われています。
(願掛けのやり方が近くに書いてあります。)
お願い事をして、頭をなでると良いそうです。

私も、亀さんをなでてきました。
その後に、金運のお守りを買って金運のおみくじをひきました。
おみくじの結果は・・・「最大金運 運気は最高潮」だそうです!
近いうちに宝くじを買いに行こうと思います!
運気が逃げないうちに(汗)

行きも帰りも無事故で無事に帰って来ることが出来ました。

今年も残りあとわずか!
体調管理に気を付けて仕事を頑張りたいと思います。

年末ジャンボ当たりますように!(笑)

2018.12.03

『沖縄!』


皆さんこんにちは。
今回ブログを担当させていただきます業務部納品課の髙橋です。

最近は寒い日ばかり続いていますが、
皆さん休日はどのようにお過ごしでしょうか?

自分は先日友人と、沖縄旅行へ行ってきました。
急遽行くことが決まったので、もちろん日帰りです。
観光名所をまわる時間はありませんでした・・・

Image1

結局国際通りをブラブラしただけなのですが、
それでも十分に満足する事ができました!

とにかく沖縄は食べ物も美味しいし、
景色や雰囲気がとても素晴らしく、
国際通りを歩いているだけですごく楽しめました!

Img2

皆さんも1日の休日に、どこかへ遠出してみてはいかがでしょうか!?

今回の沖縄旅行で、凄くリフレッシュすることができましたので、
また明日から仕事を頑張れそうです!

2018.11.30

『ヒカリノカフェ』


今回ブログを担当させて頂きます総務部梅原です。
朝晩寒さを感じるようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日、那須塩原に女子旅に行きました。
その途中に立ち寄ったお気に入りの場所をご紹介させて頂きます。

大田原市にある廃校になった小学校をリノベーションしたカフェです。
見渡す限り長閑な田園風景の中に建つ赤い屋根のレトロな木造校舎。
豊かな自然に囲まれた場所にあります。

外観はこんな感じです。

_ri_2

校舎をそのまま残しているので、とてもカフェには見えませんが・・・
一歩足を踏み入れてみると中はとてもオシャレなやすらぎの空間が広がっています。

Photo_2

Photo_3

地元の新鮮な野菜や食材を生かしたランチは、給食をイメージさせる
アルミ製のトレー、サラダは大きめのビーカーに盛り付けられ、
ワンプレートで運ばれて来ます。
新鮮な野菜に自家製のドレッシングがとても美味しくて、
味だけでなく、見た目も楽しませてくれます。

Photo_4

2_3

食後は校舎の中を見学する事も出来ます。
古い机と椅子、黒板に掲示物などがきちんと整理され残っています。
自分の幼いころの記憶を呼び覚ましてくれ、タイムスリップしたような感覚に
とても懐かしさを感じる事が出来ました。

このような形で古い物を大切に保存し、少し手を掛けて生まれ変わり残されて行くって
素晴らしい事だなと思います。
地元の方が多く、他県ナンバーの車は見かけませんでしたが、
近くに行かれる機会が有りましたらぜひ立ち寄ってみて下さい。
ノスタルジックな雰囲気が味わえるとても素敵な場所です。

今年も残すところ1か月となりました。
気持ちに余裕を持って効率よく仕事に取り組んで行きたいと思います。

2018.11.26

『参列してみて』


気づけばもう11月。
朝晩冷え込んできましたが、皆様風邪などひかれていませんか?
今回ブログを担当させていただく商品管理部の増田です。

先日、友人の結婚式に参列しました。

1_2

結婚式に参列する度に改めて思うのが、会場のみんなを笑顔にする凄さです。
様々な人が集まる中で、一つ一つ細部まで考え込まれた演出で
みんなを笑顔にさせるのはとても凄いと思いました。

私も友人達主催の二次会で裏方をやらせてもらいましたが、
何をどうすればみんなに笑顔でいてもらえるか心配でしたが、
一人では思い付かないことでも、
みんなで意見を出しあえば最後は良い結果にたどり着くと
やってみて思いました。

2_2

凄いとか心配だったなど書きましたが、
みんなが笑顔になれる、とっても良い結婚式でした!

そして、2018年もあと僅かとなりました。
まだ1年で1番忙しい12月が残っていますが、
体調管理に気を付け、平成最後の年末を乗り越えたいと思います。

2018.11.19

『定番』


ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます!
今回担当しますのは出不精でありスターウォーズマニア、
そして大のヘビーメタル・ハードコア好きでおなじみの!?
業務部納品課の木嶋です(^o^)

皆さま、平成最後の11月をいかがお過ごしでしょうか。
朝晩に吐く息が白くなりましたね。

屈強な体つきをした、高校球児のような子達もマフラーを装備しだしましたね。
お鍋が登場する確率がグーンと上がってきておりますね。
布団から出るのが困難になりましたね。
季節を感じます(>.<)
相変わらず中身の薄いご挨拶になってしまいまして大変申し訳ございません(笑)

さて、今回も趣味であるスターウォーズの魅力やら、何故どっぷりとハマってしまい
湯水のごとくお金をつぎ込んでしまったかのイキサツをお話させていただこうと思いましたが・・・・
また、私が18・19の頃からこよなく聴いているヘビーロック・ハードコア・グラインドコア
それぞれのオススメバンドのご紹介をと思いましたが・・・・・・
上記の2つに関しましてはサラッと綴る事ができないくらい長文になりそうなので
今回は御遠慮させていただきます(笑)

今回のブログはですね、お醤油です。
そうです、一家に1つのお醤油です。
オススメのお醤油をご紹介です。
あっ、全然関係ない話であれなんですが、
野田市民の知人に「市役所の蛇口を捻ったら醤油がでてくるのか?」と
マジで聞いたことがあります。二十歳の頃。
なんかあり得そうだなと思い。
答えは「NO」ですよねー。
話を戻します(笑)

一生ここのお店の醤油が良い!という私のこだわりもあり、
我が家は茨城にある「お醤油屋さんのおせんべい本舗」というお店のお醤油を
ずーーっと使い続けております。
無くなりそうになればごっそりと買い足しに行きます。龍ヶ崎に。

過去に何度かきらしてしまうというハプニングがありました。
勿の論、醤油は使わない選択をしました。
ここのは確実に何かが違う!!
本当に美味しいんです!!

醤油が美味しいって意味がわからないと思うのですが、何にでも合うんです!!
万能ってやつです。スんゴイです。
なんなら白飯にかけてもOKかと。
大袈裟ですが、
NO お醤油屋さんのおせんべい本舗の醤油 NO LIFE
と、言っても過言ではありません(>.<)
皆さま是非一度!
ものは試しです!
百聞は一見にしかず!です。

Dsc_0562

いつも通りの内容に最後までおつきあいいただきありがとうございました。
これからますます寒くなりますが、体調を崩さぬよう頑張っていきたいと思います!
皆様も体調管理にお気をつけ下さい。

2018.11.12

『非現実的な1日 』


こんにちは。 今回ブログを担当させていただく総務経理部の菊池です。

少し前の事になりますが、夏休みに中3で受験生の娘を
1日くらいどこかに連れて行こうと思い「チームラボプラネッツTOKYO DMM.com」
というところに行ってきました。
チームラボとは、様々な分野(例えばプログラマー、建築家、数学者、アニメーターなど)の
専門家の集団のことだそうです。 「チームラボプラネッツ」はその方たちによる、
一言でいうとデジタルアートの美術館のような所です。
と言ってもただ見て回るだけでなく、
訪れた人が参加し、体験するアトラクションのような感じです。

場所は、ゆりかもめの新豊洲駅からすぐのところにあります。

1

入場するとスマホを入れるケースをもらい、荷物はロッカーに預けます。
靴も靴下も脱いで、素足で歩き回りながら鑑賞するスタイルです。
これから何が起きるんだろうと、ちょっとそわそわしながら進んでいきました。

館内はいくつかの空間に分かれていて、床一面鏡になっていたり、
膝くらいまで水に浸かって進んだりする所もあるので服装には要注意です。
短パンをレンタルする事もできるそうです。

Img24

他にも部屋じゅう大きなボールで埋め尽くされている中を進んだり、
壁から天井まで一面スクリーンになっていて、
宇宙のような空間が広がっていたり、まさに非日常の世界です。
とても楽しくて久々に娘と一緒にはしゃいでしまいました。
いつもと違った体験をしたいという方はぜひ行ってみて下さい。

多分ここに来た人たちは全員笑顔になって帰って行かれるのではないでしょうか。
人々に驚きと笑顔と感動を与えられるチームラボさんはすごいと思います。
いい仕事をしていると思います。

私のいる総務経理部は、お客様との関わりはほとんどありませんが、
時々電話で商品についてのお問い合わせをいただくことがあります。
また、取引先の方が来社されることもあります。
お客様に感動は与えられなくても、せめて不快な思いをさせないよう、
きちんとした対応ができるよう努力していきたいと思います。

ちなみにチームラボプラネッツは2020年秋までの期間限定です。
お台場にチームラボボーダレスという施設もあり、
そちらは期限はないそうです。
そちらもとても面白そうなので、いつか行ってみたいと思っています。

2018.11.09

『Do It Yourself』


今回ブログを担当させていただきます、印刷部の小関です。
初めての担当ということで、至らぬところもあるとは思いますがよろしくお願い致します。

最近は昼の情報番組でもコーナー枠を組まれるほど人気の「DIY」。
素人が材料を揃えて家具や家電を作成・修繕する、
「Do It Yourself = 自分でやる」の頭文字で「DIY」なのですが、
昨今は家具・家電のみならず、アクセサリーや小物類など幅広いジャンルで使われているようです。

個人的にモノ作りが好きで、やってみたいことはたくさんあるのですが、
腰が重く(笑)、「やってみたい」止まりなことが多かったので
今回いい機会と思いやってみたかったことのひとつ、
「UVレジンで透明な鉱石オブジェ作り」をやってみました。

Photo 材料のUVクリアレジンと着色料です。
レジンに着色をして、型に流してUVライトや太陽光で硬化させて作ります。

↓完成したものがこちらになります(料理番組感 (笑)) Photo_2

木の台と石っぽいものを添えてイカニモっぽくデコレートしてみました。
石は紙粘土、台は木の板を組んでそれぞれ着色して手作りです。
「石、拾ってきた方が早くない?」というのは禁句です(笑)
UVレジンの水晶もどきの方は、型抜きが上手くいかなかったり、
硬化不良でデコボコでちょっと残念な出来になりました(^^;

↓ただ台の方に仕込んでおいたLEDを点灯したら・・・ Photo_3 結構キレイに光りました。
光らせると元が多少デコボコでもよく見えるものですね(笑)

今回初めてUVレジンを使ってみましたが、
完成した時(今回はLEDを点灯した時)の達成感を味わう事が出来ました。
失敗箇所も多くありましたが、改めて自作の楽しさを感じる事ができ、
「次は別の方法を試してみよう」と、次回への目標ができました。
このような考え方は仕事へも繋がっていくと思いますので、
しっかりと活かしていきたいと思います!

2018.11.05

『みだしなみ』


皆様いかがお過ごしですか?今回ブログを担当する営業部 高原です。
季節の変わり目で、急に肌寒くなってきましたね・・・
たぶん今年も年末に向けて「あっと」いう間にすぎていくんだろうなと思います。
毎年感じる事ですが、年々「あっという間」に一年が過ぎていく気がします・・・。

私事ではあるのですが、先月父が亡くなりました。
早、一ヶ月が過ぎましたが、本当に家族の絆を感じる一ヶ月間でした。
私共は葬儀返礼品を中心としたギフト商品を取り扱う企業であり、
私もまだまだ駆け出しではありますが、
葬儀業界に身をおいて日々働いております。
非常に大切な儀式である「葬儀」に関わる事もあり、
「みだしなみ」に関しては他業界と比べても、
より留意する必要があると思います。
今回、身内の葬儀を行う中で大変お世話になった葬儀社の皆様と、
当然ながら接点を持つ事になったのですが、
改めて「みだしなみ」や「マナー(振る舞い」等に、
非常に留意されているのが、本当に良くわかりました。

Img1

「マナー(振る舞い)」でいえば、
例えば靴を履く時に小さな靴べら迄持参されている方もいらっしゃり、
「さすが!」と思うと同時に、そこまで注意していない自分と比較し、
なんだか恥ずかしい思いをしてしまいました。
葬儀後、小さい事ですが、自分の頭髪が薄くなってきた自覚もあり、
先ずはそこから直していこうと思い、
自分的には思い切って「「おしゃれ坊主」にして下さい!」と床屋さんに向かいました!
結果・・・「おしゃれ坊主」では無く、単なる短髪に仕上がりましたが、
薄毛は目立たなくなったと取引先様、同僚の皆様、家族と概ね好評で
良かったかな?と思っています。

Img2

自分も身内の葬儀を経験した事で、
今後の自分の仕事にも活かしていかなくてはいけない事があるな・・・と。
その中の「みだしなみ」!も色々感じた中の一つではありますが、
今後継続して注意していきたいと思っています!

拙いブログに最後までお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。
また次の機会に!皆様、来年も良い年になる様にがんばっていきましょう!

2018.11.02

『癒やしの温泉旅 』


今回ブログを担当させて頂きます業務部納品課の清水(摩)です。

だんだん秋めいてきた今日この頃ですが、先月四万温泉と伊香保温泉に行って参りました。
まず、1日目の四万温泉では、四万湖を観光しました。
四万湖は、周囲5㎞ほどの人造湖で、県営中之条発電所の貯水池(中之条ダム)です。
湖水の色は、見る人の心を引き込むような不思議な色で、
光の加減や時間帯によって、1日のうち何度となく変化します。
これは、裏磐梯の五色沼と並び称されています。
写真だとわかりづらいですが、とてもきれいでした。

Img1_2

つぎに行ったのは、積善館です。
ここは、千と千尋の神隠しでモデルになった温泉宿で
映画の雰囲気が出てました。

Img2_2

2日目の伊香保温泉では、石段街を観光しました。
伊香保温泉にある観光名所。
昔ながらの射的場や、温泉饅頭を販売する土産物屋が、
365段ある石段をはさんで建ち並んでおり、とても良い雰囲気でした。

Img3

Img4

Img5

ぶらぶらと観光して、温泉に入って、美味しい食事もして、とても癒されたので、
また明日から仕事を頑張れそうです!

2018.10.29

『秋日和』


皆さんこんにちは。
今回ブログを担当させて頂きます、業務部納品課の宇井です。
暑い夏もやっと終わり、涼しい秋がやってまいりました。
今年の夏は記録的な猛暑で、暑い所が嫌いな私はずーっと部屋にこもってばかり…??
やっとこの時期が来たと思い、夏に行けなかった那須高原へ行って来ました。

久しぶりの那須…。
子供が小さい時はGWやお盆休みなど、混む時期にしか来れなかったのですが
平日の那須高原はビックリするほど人がいない…。
いない…。
第一印象はこれでした(笑)

そして那須の1日目は私が行きたかったお店。
「ペニーレイン」へ

Image1

ここはビートルズ好きのパン屋さんがやっているお店。
ビートルズの世界観だったり、流れている曲だったりと
ビートルズ好きにはたまらないお店ですが…。

私はなによりランチがお目当て…。
そして念願のランチ。
パスタやパンなどビックリするほど美味しい!!
近くにこんなお店があればなーっと思ってしまうほど大満足のお店でした。
そしてカロリーを消費する為りんどう湖へ…。

Image2

ここも人はちらほら…。少し寂しい感じもありましたがいざ散歩へ。
ゆっくり景色を楽しんだり、時には大人げなくゴーカートではしゃいだり…。
動物とも触れ合えたりと、りんどう湖の大自然に日頃の疲れも癒されました。

Image3

温泉にもゆっくりと入れたし、大満足の秋旅でした。
皆さんもこの時期はお出かけ日和です。
紅葉の季節にもなりますので是非秋旅に出かけてみて下さい(^^)
私はこの秋旅でリフレッシュする事が出来ましたので、また明日から頑張ります!

2018.10.26

『趣味の話~その2~ 』


こんにちは。今回ブログを担当させていただきます業務部納品課の麻生です。
やっと暑い夏が終わり、これから少しの間だけいい季節ですね!
ご飯は美味いし、酒も美味い!本当にいい季節です!
さて、今回も趣味の話しをしたいと思います!
その2 ファイヤーキング
アメリカ製のガラス食器メーカーのファイヤーキングをご存知でしょうか!?
お皿やボウルなどの食器もありますが、人気なのはやっぱりマグですね!

Image5_4

いろいろな年代の物がありビンテージ物は凄い高価なんです!
コレクターの方も多く、フリマやジャンクショウでは人気の物はすぐ無くなってしまいます。
ネットでも買えますが、足を運んで出会う事が大事だと思ってるんです。
現行の物もありますが、やっぱり古い物で状態の良い物がアジがあって好きなんです。
特にダイヤの柄が好きで、出かけるたびに探していますがあまり出会えません!

Image8

その中で出会えた3個は我が家のティータイムに活躍してます!
これでコーヒーを飲むと美味いような気がしますね!
ちょっとは興味を持たれた方はフリマなどに行かれて探してみてはいかがでしょうか!
そこに素晴らしい出会いがあるかもしれませんよ。
これから寒くなりますが体調を崩さないように頑張っていきたいと思います!

2018.10.22

『食の旅』


こんにちは!今回ブログを担当させて頂きます、業務部納品課の庭野です。

暑い夏が過ぎ去ったと思えば、次から次へと台風が・・・
そんな台風の中外出・・・
早めに用事をすませ、ここまで来たのだから・・・
ちょっと足をのばして大洗の『かねふくめんたいパーク』へ行ってみました。
こんな日だから人も少ないかなと思っていたら、次から次へと観光バスが…

Img1

工場エリアでは明太子づくりの見学もできますよ!
その工場で作られたばかりの明太子、美味しかった!
ご飯も食べたいくらい。
おおきなおにぎり??お土産に(笑)

Img2_4

帰り道、はりけんラーメン寄ってみました。
へぇ!フランスパン?ラーメンのトッピングにパン?海苔じゃなくてパン?

Img3_2

あら!美味しい(笑)海苔より好きかも・・・
明太子おにぎりもラーメンも美味しい一日でした。
美味しいもの食べると元気になりますね。笑顔になれます(笑)
また明日から頑張ります(笑)

2018.10.19

『読書の秋』


初めてブログを担当します、業務部事務課の鈴木です。

今年の3月からお仕事をさせていただき、5月から正社員として入社致しました。
直接お会いできない方もたくさんいらっしゃると思いますが、何卒宜しくお願い致します。

早速ですが、読書の秋にちなんでおススメの漫画を紹介したいと思います。

Img1

1.アルテ(1~8)
著書 大久保圭
ゼノンコミックス
16世紀初頭、フィレンツェを舞台に貴族生まれのアルテが画家工房に弟子入りします。

女性が一人で生きて行く事に理解のなかった時代、様々な困難がアルテを待ち受けていますが、
持ち前の明るさと、強い意志で乗り越えていきます。

男女差別が当たり前の時代に、男だらけの世界で悩みながらもまっすぐに突き進む、
アルテの頑張りに毎回胸を打たれます。
しんどい時に読むと、自分も頑張らなくてはと前向きに考える事ができるようになる、ステキな漫画です。
老若男女問わず、色んな方に是非読んでいただきたいです。


Img2

2.町でうわさの天狗の子(1~12巻 完結)
著者 岩本ナオ
フラワーコミックス

緑峰山の天狗の娘.秋姫は、下界で母親と暮らしながら高校に通っている。
お山で修行にはげむ幼馴染の子から、天狗になるための修行をするよう言われるが、
普通の女の子でありたいために断り続ける毎日。
そんな秋姫の青春ファンタジー。

そもそも何で作者様は天狗の女の子を主人公に選んだんだろう。
そう考えると興味が増します。
天狗のお父さんに始まり、幼馴染、眷属たち、秋姫の同級生、初恋相手、
どれをとっても魅力的なキャラクターばかりです。
さほど感動するわけでもなく、ワクワクすわけでもなく、トキメキ度も低めですが、なぜか私は好きなのです。
ただ、疲れた時にも楽に読むことができます。読んだ後もほっこりします。
賛否が分かれそうですが、満を持しておススメしたいと思います。

以上、今回は私のおススメ2冊をご紹介させていただきました!

普段あまり本を読まないという方も、
是非この秋に読書に耽ってみてはいかがでしょうか。

2018.10.15

『向日葵』


今回ブログを担当いたします、業務部事務課の吉田です。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、
10月に入っても30度近い夏日があったかと思うと、
急に秋らしくなったり、変な気候ですよね。

さて、皆さんは「向日葵」というと、夏の花というイメージがあるのではないでしょうか。
実は、霜が降りなければ咲くそうで、何と!秋でも咲いているとの事です。
朝のニュースで流れた時はビックリしました。
意外ですよね。

Img2

そして、向日葵の事が気になりいろいろ調べておりましたら、
非常に気になるスポットを見つけました!
それは、愛知県南知多町にある「観光農園 花ひろば」です。

こちらでは6月下旬~11月下旬までの長い期間、
向日葵を鑑賞する事ができ、
遠くまで見渡せる丘に常時14万本もの向日葵が咲き誇り、
その数は日本最大級とも言われているようです!

Img

Img3

「観光農園 花ひろば」は毎年多くの方々が訪れる観光スポットとして有名のようで、
見渡す限り一面に広がる向日葵の姿に、
観光に来られた方々が元気をもらっているとの事です!

ここ千葉県からは車で約6時間(汗)
普段は室内で事務仕事をしておりますので、リフレッシュも兼ねて
ちょっと遠いですが、私もぜひ見に行きたいと思っております!

2018.10.12

『健康食品』


こんにちは。今回のブログを担当する総務経理部の金本です。
最近のTVでは、健康に関する番組が多数放送され、
健康に関係する食品も多数紹介されています。
そこで、当社で扱っている商品の中にある健康食品を探してみました。
今回は「海苔」について取り上げようと思います。
海藻にはヨウ素(甲状腺ホルモンの成分)が多く含まれていることは
ご存知の方も多いと思います。
他にどんな栄養素が含まれているか調べてみました。

1

上記の表から多くの有用な栄養成分が含まれていることがわかります。
それぞれの栄養の働きは、
◎ビタミンA:視力低下を防ぎ、健康な皮膚や髪を作る。
◎ビタミンB1,B2:ご飯をエネルギーに変えて、疲労回復に役立つ。
◎ビタミンB12:悪性の貧血に有効なビタミン。豚肉に多く含まれており、
 植物にはあまり含まれていない。
 B12は、葉酸と協力して赤血球中のヘモグロビン生成を助ける。
◎ビタミンC:熱にも強い海苔のビタミンC。焼いても大丈夫。
 メラニンの生成を抑えてシミを防ぐ。
◎カルシウム:歯や骨を丈夫にし、神経や筋肉の働き、血液の凝固などにも不可欠。
 イライラ解消、筋肉、疲労の回復。
◎鉄:貧血予防。

2_3

◎タンパク質:筋肉、血液、皮膚、爪等身体のあらゆる部分に含まれる。
 血中コレステロールを下げる効果が高い。海苔の40%はタンパク質で出来ている。
◎アミノ酸:海苔は、うまみ成分の元グルタミン酸、イノシン酸、グァニン酸の全てを含んでいる。
◎食物繊維:36gもあり、便秘を防ぎ、コレステロールの代謝を正常化し上昇を防ぐ。
 ポリフランという水溶性食物繊維が多く、海苔の細胞を保護する役目をしている。
 ポリフランは、保湿成分として化粧品にも使われている。
◎葉酸:赤血球の合成に関わる栄養素。
 不足すると赤血球ができなくなり、貧血症状が起きる原因となる。
 核酸の合成を助ける働きもあり、不足すると細胞分裂やDNAの形成に障害がでる。
 そのため、子供や胎児には特に必要とされ、妊娠期には普段の倍の葉酸を摂ることが推奨されている。
◎EPA・βカロチン:コレステロールの調整や成人病の予防。

こんな栄養豊富な海苔、1日2枚を目処の食べると良いそうです。
当社の返礼品にも海苔が使用されています。
皆様のご健康を祈念して、是非お使いいただければ幸いです。

3

(詳細はこちらから)

2018.09.24

『お初』


最近は涼しくなり、過ごしやすい季節になってきましたね。
気持ちよく寝すぎてなかなか布団から出れない福島営業所の齋藤です。

さて、初めてのブログ担当という事で何を書こうか悩みましたが、
私の事を知らない方がほとんどだと思いますので自己紹介でもしてみようと思います。

まず私は産まれも育ちも宮城県の角田市でして、、、分からない方多いですかね。(笑)

Map_3

ちょうど福島市と仙台市の中間になります!
有名な物というと梅干しやお米が定番でしょうか。
福島に住むようになってからもお米だけは角田市の物を
好んで食べるくらい美味しいです。

2

ん?なぜ福島に住むことになったのかって?
お答えしましょう!

約2年ほど前に結婚したのがきっかけです。

妻が看護師をしておりまして、
妻の仕事を応援しようと大好きな地元を離れ福島にやってきました。
1時間で着くので近いです!(笑)
このタイミングで私もモリ・エンタープライズで
働かせていただくようになったという訳であります。
優しく時に厳しい先輩方のおかげで楽しく元気に
仕事させていただいております。
・・・福島・・・いい所ですね!(笑)
今では住みやすくて、もう離れたくなくなりました。(笑)
本当単純な奴ですね。
仕事から帰ると出迎えてくれる、まだまだ小さな天使もおりますので、
パパ頑張ります!!(笑)

3

という事で簡単ではありますが、齋藤の自己紹介でした。
みなさん今後ともよろしくお願いします!!

2018.09.21

『One for All,All for One』


今回初めてブログを担当させていただきます、業務部納品課の森でございます。
お目汚しとはなりますが、何卒ご容赦ください!

私がこよなく愛するスポーツ、それはラグビー。
初めて生で観戦した高校生の時以来、今でも年間10試合以上はスタジアムに足を運びます。

「ラグビーって、ルール難しいよね」と皆さんよくおっしゃいます。
そこで、まずはざっくりと説明を。。。
ラグビーとは、『1チーム15人ずつが、(キック以外で)ボールを前に進めることなく、
相手チームゴールラインの向こうにボールを運ぶゲーム』です。
簡単でしょう?(笑)
細かいところは抜きにして、とりあえずこれだけ頭に入っていれば、
十分に楽しく観戦できるスポーツだと思います。
来年秋には、オリンピック・サッカーワールドカップと並び、
「世界三大スポーツ大会」のひとつと称されるラグビーワールドカップが
日本で開催されます。
恐らく、一生に一度の日本開催。
ぜひ、一度観戦してみてください!

さて。ボールを前に投げることができないラグビー。
ということは、基本、選手は走りながら、後ろをついてくる味方選手にボールを投げ渡して
全体で前進を図ります。
体の大きな選手であろうが、小兵選手であろうが、とにかく走る走る。
攻撃するのが、きっついんです。
さらに、ラグビーでは、ディフェンスとしてボールを持った相手選手にぶつかっていって
倒すことが認められています。
そう、タックルです。
体と体のぶつかり合い。ラグビーのひとつの醍醐味でもあります。
が、、、、する側受ける側、どちらも痛い。。。
こんなことが90分間繰り返されるスポーツ、それがラグビーです。(笑)

1_2

この、華麗さよりは泥臭さが前面にでるラグビーですが、
このスポーツにはひとつの格言が存在します。
『One for All,All for One』・・・「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」

きっつい攻撃を完遂するために、先頭の選手はひたすらに貪欲に前に向かいます。
それは、後ろにいる14人のチームメイトとともに勝利を掴むため。
そして、その14人は、先頭の選手をカバーするために、彼らもまた走り続けます。
守る側もまた同じ。
最初のひとりは、我らが陣地を守らんと勇敢に相手選手に飛びかかっていき、
彼をフォローするために他の14人も後に続いて走る、ぶつかる。

ひとりひとりが、チームのために全力を尽くすこと。
そして、周りの仲間が、ひとりひとりを守り助けること。
ラガーマン達がずっと抱き続ける魂の誓いです。
・・・ほら、そういえば、何かと重ね合うこともできるような気がしませんか???

さあ!!国内最高峰のリーグ戦「トップリーグ」や、大学ラグビーの各リーグも開幕し、
いよいよラグビーシーズン到来です。
いざ、秩父宮ラグビー場へ!!(笑)

2

2018.08.31

『糖質制限ダイエット』


今回ブログを担当させていただく、営業部の芝井です。

Photo

突然ですが、始めました。
タイトル通り、糖質制限ダイエットを始めたのですが、現在開始から1ヶ月ほど経過しました。
順調に体重を減らし、マイナス8kgで現在進行形で御座います。
まだまだ始めて日は浅いですが、実践してみて感じたことを少し記事にしてみたいと思います。

ダイエットを意識したことのある方でしたら、誰でも知っている糖質制限式は、これまでの主流であったカロリー制限式の方法よりも効果が高いと言われております。
ただし、正しい知識で臨まないと、思った通りの結果に繋がりません。(私自身がそうでした^_^;)

ダイエット開始当初はこんなメニューでした。
朝・・・バナナ1本 (朝バナナダイエットって聞いたことあるし…)
昼・・・春雨ヌードル&おにぎり1個 (カロリー少なめだし…)
夜・・・お米抜きでおかずだけ(炭水化物は抜いた方が良いって聞いたことあるし…)

実はこれ抜け穴だらけなんです。
元々の節制していない食事と比較すれば、当然改善していることにはなりますが、
こと糖質制限ダイエットとしてはダメダメなんです。

Photo_2

私が実践中の糖質制限は1回の食事で摂取する糖質は20g以内に抑えるというものです。
(もっときついレベルだと1日トータル20g以内なんてやり方もあるそうです。)
そうしてみると↑メニューの糖質量の参考がこんな感じ。
朝・・・バナナ1本 (糖質28g)
昼・・・春雨ヌードル (糖質12g)&おにぎり1個 (糖質40g)
夜・・・おかずによりけり

せっかく我慢して食事制限したのに効果が無い(薄い)っていうのは、結構ショックなものです。
では、何を食べれば良いのか?ですが糖質の高いものとそうでないものは結構複雑です。
まず炭水化物は当然NGで、野菜は全般的にOKですが、トマトと根菜類はNG。果物もほぼNGとか。
調味料は醤油OKですが、ソース&ケチャップはNG、みりんは最悪等々…考え出したら切りがない。
で、私のメニューはこんな感じ
朝・・・卵や納豆とふすまパン(低糖質パン)
昼・・・サラダチキンとふすまパン(低糖質パン)
夜・・・卵や納豆と肉・魚
糖質の低い食材をそのままに近い形で食べることが多く、あまり料理っぽくない食事になります。
私はあまり気にせずに移行出来ましたが、これに抵抗がある人は多いかもしれませんね。
抵抗のある方は『ロカボ』を検索して、軽めの糖質制限メニューから始めると良いかもしれませんね。

ものすごいざっくり体のメカニズムの話をすると、
体を動かすエネルギー源になる栄養素には優先順位があります。
糖 >中性脂肪
この順番は絶対なんです。
ただ裏を返せば、糖が無ければ中性脂肪をエネルギー源にすることも決まっているんです。
糖質を抑える目的はエネルギー源の切り替えにあり、その指標になる数値が糖質20g以内なのです。

Photo_3

私の場合この事実を知った時、やる事・やる目的が明確になったことで、モチベーションが上がりました。
食事制限と同時に軽い運動も取り入れていたので、運動中『今まさに脂肪が燃えている』と思えるようになりました。

これまで幾度となくダイエットっぽいことを、始めてはやめるを繰り返してきた様なダメな私が、初めてまともに出来ている(継続中)ものなので、興味がある方はどうぞ実践してみて下さい。

9月には会社の健康診断があります。
私の年齢も40になりますので、ダイエットもさることながら成人病予防をするには丁度良いタイミングだったと思っています。
これからは健康的な体になって、それを維持するよう自己管理をしっかりして日々の仕事に
取り組んで参りたいと思います。

2018.08.27

『初めてのユーザー車検』


暑い・・という言葉を過去最高につぶやいた気がする夏・・
みなさん無事でしたか?
今回ブログを担当します営業部の外山です。

タイトルにもあります「ユーザー車検」というワード
車を所有している方なら、何となく聞いた事があるのではないでしょうか。
文字通り車のユーザー自らが車検場に持ち込み、継続車検を受ける事をいいます。
しかし大半の方は、「聞いた事はあるけど難しそう」・・「自分にはムリ」・・と諦め、
実際にはディーラーやカー用品店、車検代行屋、ガソリンスタンド等に頼んでいると思います。
私もこれまではそうでした。が、今年は違う!
懐の寂しさも手伝い、初のユーザー車検にチャレンジする事にしました!

車やバイクをノーマル状態では我慢出来ない私。
車検を受ける前に状態の確認をしなければなりません。
検査にあたり引っ掛かる可能性のある箇所は
①最低地上高 ②フォグランプ下部までの高さ ③タイヤ・ホイールのはみ出し
といったところでしょうか。早速チェックしていきます。

●事前準備
①最低地上高
最低地上高とは、分かりやすくいうと車体の一番低い箇所の高さをいいます。
これが地上から9cmないと違反となり車検にとおりません。
どうやって測定しようか考えた末、市販のステーを使い計測器っぽいものを自作。

1_3

高さ9.5cmで作ったので、車底部のどこにも当たらなければOKです。
結果余裕でクリア。

②フォグランプ下部までの高さ
地面からフォグランプ下部のラインまで25cmなければなりません。

2_4

こちらはギリギリクリア・・

③タイヤ・ホイールのはみ出し
文字通り車体の左右かタイヤ・ホイールがはみ出していないかチェックします。
分かりづらいですが、下記図のピンク色の範囲は車体から出てはいけません。
逆にいうと、それ以外の灰色の部分ははみ出しても大丈夫なのです。

3_4

うーむ・・微妙です。真上からみると、後ろ50°の端がギリギリセーフなようなアウトなような・・

4_2

ちなみに片側1cmまでは、オーバーフェンダー等を付ける事が認められているので、
プラ版を加工し対策します。

5_3

やらなくても大丈夫なような気もしますが、これで安心です。

そして忘れてはいけないユーザー車検の予約ですが、
今はネット予約も出来るので、スマホから希望日・希望時間を入力し予約完了!
車検満了日が8/24だったので、8/16に予約をしました。
これはお盆休みの為、ディーラーや修理工場のプロ達が少ない→空いてる事を見込んでです。
ちなみに車検は午前に2回、午後に2回の4ラウンド行われておりますが、
もし不合格箇所が出た場合、当日中の再持ち込みは料金がかからない為、
私は2ラウンド目(受付10:00~11:45、検査10:30~12:00)で予約しました。
これならばもしどこか引っかかっても直して再度持ち込めます。
車検当日に必要な物は、
車検証・自賠責保険の証書・認印・納税証明書(ネット支払いの場合不要)、点検記録簿。
また、書類を挟めるようにA4サイズのバインダーを持って行くと、レーンでスムーズです。

●車検当日
今回は私が車検を受ける習志野での話となりますのでご了承ください。
車検場の近くには大抵、予備検場とかテスター屋とか呼ばれる民間修理工場があります。
私は光軸調整(ヘッドライトのロービームが適正な位置に照射されるように調整)のみお願いしました。
(走行中の振動などにより殆どの車の光軸は、ずれています)

6_2

お願いしたのはR296を八千代方面に進み、車検場手前左側の河原産業さんです。
おじさん2人がパパっと調整し、料金は1,500円でした。
こちらは車検場の休みにあわせているので、お盆中でも営業しています。

いよいよ本番です。
まずは習志野検査登録事務所へ・・これが正式名称ですが長すぎるので、
私も含め、習志野陸事とか習志野陸運と呼んでいる方が多いと思います。
ただ習志野の場合、目の前に「習志野陸上自衛隊」略して習志野陸自もあるので、
陸自と陸事で紛らわしい感はありますが、今回は陸事で統一したいと思います。

7_2

まずはすぐ隣にある代書屋さんで自賠責保険の更新をしてもらいます。

8_2

24ヶ月分の料金は、普通車で25,830円。軽自動車で25,070円です。

続いて手続きですが、入って右側手前の新しい建物で収入印紙と用紙を購入します。
そしてAと書いてある隣の建物で用紙3枚に記入。
(用紙によって鉛筆かボールペンかの指定が有ります)
記入が終わり全ての書類を受付に提出。
受領されたらいよいよ検査レーンに入ります。

9_2

10_2

右の画像はレーン出口の写真です。
通常、レーンの入口はずらーっと検査待ちの車が並ぶのですが、
この日はさすがお盆、待ちの車は一台もいませんでした!
お盆狙い大成功です。

●いよいよレーンへ
※レーン途中の数か所に用紙を挿入し記録する機械があり、自分で記録します。
①同一性の確認
 車検証、申請書類、車に刻まれている車体番号を照らし合わせます。
②外廻り検査
 検査官の指示通りにライト・ウインカー・ハザード・ブレーキ・バック・ウォッシャー
 などを出して確認します。
 また、車高やホイールのはみ出しもここでチェックされるのですが、
 ネットでみた情報では、見た目に改造してある車の場合、
 手の空いている検査官達がワラワラと集まって来て確認される!
 なんて書いてありましたが、そんな事はなく、すんなりOKでした。
③サイドスリップ検査
 直進安定性の検査ですが、指示通りに白線の上をゆっくり進めばOK
④ブレーキ検査
 指示されたタイミングで、かなり強くブレーキを踏みます。
⑤スピードメーター検査
 回転ローラーに駆動輪を乗せてアクセルを踏み、40キロに達したところでパッシング
⑥ヘッドライト検査
 光軸・光量が基準値内か確認しますが、テスター屋で調整したのでもちろんOK
⑦排気ガス検査
 COとHCの検査ですが、要は汚い排ガスが排出さていないかの検査。
 これは車を降りて、検査する棒をマフラーに差し込みます。電光掲示板に○がつけばOK
 最近の車でノーマルマフラーであれば引っかかる事はまずありません。
⑧下廻り検査
 最後に車体下部のオイル漏れ等を確認します。床にあいている穴の中に検査官がいて
 電光掲示板の指示通りにハンドルを切ったりブレーキを踏んだりします。

11_2

 上記のようなブーツ切れがあると不合格になってしまいます。
 古い車は結構ある事なのでご注意ください。
⑨全ての検査終了
 先程の下廻り検査が終わったら横の機械で記録し、助手席側の小屋?にいる担当に
 書類一式を渡し、不合格箇所・不備が無ければ合格のスタンプが押され、
 書類を先程受付した窓口に出し、ようやく新しい車検証とステッカーが交付されます。

12_2

最後に
初めてのユーザー車検でしたが、拍子抜けするくらい順調に終わり、
陸事のスタッフも、みなさんとても親切でした。
今回お盆中で暇だったせいもあるでしょうが、
事務の方は2ラウンド目の受付30分前に書類を受付けてくれましたし、
検査官は私に付きっきりで検査をしてくれました。
ちなみに陸事の滞在時間は受付も含め僅か30分でした!
また、冒頭の必要書類のくだりで、点検記録簿が必要と書きましたが、
厳密には後で点検しますといえば特に必要ありません。
今回私は提出しませんでしたが、後日自分で点検をし、
重要部品はプロに任せようと思います。
車の知識が無い方は、ディーラーや修理工場で、
必ず24ヶ月点検を行うようにしてください。

今回かかった車検費用
自賠責保険・・・・・25,830円
用紙・印紙代・・・・34,600円
光軸調整代・・・・・・1,500円

Line

トータル・・・・・・61,930円
(3500cc、車両重量1650㎏の私の車の場合)

いつもの車検より5万円程の節約になりました。
今後も車検はユーザーで取ろうと思います。
今回30分で終わる事を経験してしまったので、
もし車を買い替える時には、お盆過ぎの登録にしようと強く思いました。
車検は、満了日の1ヶ月前から行えます。
思ったより難しい事はありません。
皆さんも是非チャレンジしてみてください。

2018.08.24

『異国文化』


まだまだ暑さが厳しい日々が続いている中、
朝夕の涼しさも感じ始め秋も大分近づいている気がします。
今回ブログを担当します、営業部納品課 東方です。

先日、墓参りで長野県まで行ってきました。
その時にあった出来事です。
その日の長野は最高気温が37℃と本当に暑く歩いているだけでもかなり辛かったです。
午前中に墓参りを済ませ、昼食を何にしようかと悩んでましたら、
長野と言えば...そうです、「蕎麦」です。(何となく想像出来ますよね)

1

暑いし丁度良いかと善光寺まで足を伸ばし、
とある一件の蕎麦屋で今回の出来事があったんです。
注文を済ませて出来上がるのを待っていると、
海外からの旅行客が10名位の団体で隣の席に来られたんです。
まず、皆さん座布団があるのにそのまま畳に座っています。
周りを見渡しそこで気づいて座布団を使用してました。
確かに座布団なんて何なのかわかるはずが無いですよね。(笑)
そんな一面を見ていたら注文分が次々と運ばれて来ました。
その時です。息子が注文した物を不思議そうに見ているんです。
「何が不思議なんだろう?」と思ってたら、なんと、それは【とろろ】だったんです。

2_2

「あの白いネバネバしたものは一体何?」と言った感じで見ていました。
そして皆で食事をしていると、今度は蕎麦を啜る音に反応していました(笑)
食事で音をならしながらなんて海外の方からしたらマナー的に変な事ですもんね。
しかし、一番驚いていたのが蕎麦を食べた後に飲む、そう【蕎麦湯】です。

3

元々、蕎麦湯を飲むのが好きな私は最後の締めに蕎麦湯を注文しました。
まさか、蕎麦をつける汁に別の液体を入れて飲むなんて想像が付くはずもないですよね。
海外の方からすれば、ソースと例えるのが合っているのでしょうか?
まさか、直接飲むとは理解出来ないでしょうね。
イタリアとかでは、パスタを食べて残ったソースはパンに付けて食べる事はあるそうですが、
やはり直接は無いようです。
私が食事をしていた時間でもこんなに日本の文化を体験したり見たり出来たのですから、
もっと色々な発見があったのでしょうね。

いつになるかわかりませんが、今度は私が逆の立場で色々な国の文化を体験できるように、
日々の業務に励んで行こうと思った夏の1ページでした。

2018.08.20

『始めました今年から』


暑い暑い・・・
皆さん体調崩してないですか?
今回は私、先﨑がブログを担当させて頂きます。

しかし降らないですね雨。
去年までは雨が降ると、なんだ今日は雨か・・・と
思っていた私ですが今年は違います。
雨をも喜べる余裕のある男になりましたよ。
むしろ雨を願うほどになりました。
んっ?
暑さでやられたわけではございません。
その理由はこちら!!
今年から先﨑家、家庭菜園をはじめました。

01

まず1月に土地を購入。(父がですが)
雑草が生い茂り、傾斜のある土地を平らに整地し、
大量の肥料を入れ土づくりをし、ようやく畑らしくなったのが3月末。
(簡単に書いていますが、実際はそれはそれは重労働でした)

何を植えようか迷いに迷い
まずは、『栗のように甘く、栗を越えたホクホク感の奇跡のジャガイモ』と、
もはやそれは栗なんでは?とさえ思う紹介文にそそられ
【インカのめざめ】という品種の種イモを2㎏を植えました

順調にすくすく大きくなり単純な私が、
もしかして天才かもと思い始めたころ
はい来ました。
ある日、葉っぱの様子が今までと違うのに気づく。
明らかに何かついている。
それも一面にびっしりと・・・。
そろりそろりと近づいて見ると
それそれは鳥肌が立つほど気持ち悪いウニのような虫が大量に・・・。
(※この写真はモザイク処理済です)

02 03

逃げ回る3歳息子が命名【キモ虫】
調べるとテントウムシの幼虫だそうで、
勇気のあるかたは画像検索してみてください。
いやしない方がいいな。

そんなキモ虫事件や
その後も
・モグラさんによる試食会事件
・2018水不足問題など
数々の試練を何とか乗り越え
7月中旬に息子と一緒に芋掘りをしました。
小さな体で芋を引き抜こうと頑張っている姿をみて息子の成長を感じつつ、
12㎏程の収穫が出来ました。
はじめてにしては上出来かなと自己満足し、
収穫したその日に美味しくいただきました。
確かに甘~~くてホクホクしてびっくり!

04 05

他にネギ・オクラ・枝豆・とまと・ゴーヤとあれやこれやと言いながら育てています。
百姓とは百の作物が作れて初めて百姓と呼べるんだと、
隣の畑のじいちゃんが言っていました。(諸説あり)
今はまだ六姓の私。百姓までの道はまだまだです。

さてさてネットにて、こんなのを見つけました。
ジャガイモは1kgの種芋からの収穫量
10~20倍が一般的
20~30倍がプロの農家
※5~10倍 とりあえず植えさえすれば誰でもこの位はなります。

んっ?
今年の先﨑家は確か2㎏植えて12㎏の収穫
ということは
ふむふむ・・
なるほどなるほどね・・・
・・・。

仕事も家庭菜園も一日一日の積み重ね。
地道にどれだけ手間暇掛けたかによって結果は大きく変わってくると思います。
自分たちで育てた新鮮な野菜を食べ、仕事に畑に労力惜しまず頑張っていこうと思います。

2018.08.17

『猛暑日』


こんにちは、今回、ブログを担当します営業部の堤です。
いや~言いたくはないですが、「暑い」しか言葉が出でこないくらい暑い日が続いていますね。
ニュースなどでも連日、猛暑とか酷暑などと報じられていますが、
皆様、体調は崩されていないでしょうか?

ここまで暑いとなかなか、外へ出るのもためらわれるくらいですが…
こんな猛暑のなかでも快適に過ごせるように色々な清涼グッズが発売されていますが、
私自身、気になるものをご紹介させて頂きます。

【シャツにかけるスプレー】 1

シャツにシュッとかけて表面を湿らせるタイプです。
かけてからしばらくは体がスーッとしてとても爽快です。
匂いの種類も沢山あり、お好みで選べるのもうれしいですね。

【ひんやりタオル】 2

水で濡らして振るだけで、気化熱でひんやりするタイプがあり、外でのレジャーにはかかせません。
巻いたときのヒンヤリはたまりません。

【携帯型小型扇風機】 3

呼んで字のごとく、首から下げて風を一人じめ出来ます。
思った以上に風がきて、今年の暑さにはあると
助かるなあと感じました。(まだこちらはお店で体感しただけで購入にはいたっていませんが…)

4

それぞれにお好みがあるかと思いますが、
これからの夏を少しでも快適に過ごせるようにしたいものですね。
皆様も夏のイベントをお気をつけて楽しんでください。

2018.08.13

『夏色』


こんにちは。
今回ブログを担当致します、鎌ケ谷営業所の田村です。
梅雨が明けて暑い日が多くなりましたが、体調を崩していませんか?
これからが夏本番なのでしっかり休養を取りましょう。

夏生まれで夏が大好きな私ですが、
なんだか今年は暑いorz(今年は梅雨明けが去年より7日も早く、
平年より気温が上がっているそうです・・・。)
ということで先日行った鳴沢氷穴なる場所を紹介したいと思います。
山梨県は鳴沢村にある避暑地で、青木ヶ原樹海の東の入口に位置します。
年間を通して観光客がたえず富士五湖観光の1つに数えられます。
富士山の側火山長尾山の噴火の際、
古い寄生火山の間を灼熱に焼けた溶岩が流れ下ってできたようです。
昭和4年に文部省の天然記念物の指定を受けてから世界に紹介され地質学上、
貴重な存在になっています。

車を2時間くらい走らせて着きました!(この日の気温も30℃を超えていました)
早速、入場券を買うと入口にこんな注意書きが。。。

001_2 002

頭上に注意しながら洞窟内を歩いていきます。洞窟内は・・・涼しい~!
なんなら寒いくらいです(笑)

003 004 005

006 007_2 008

地獄穴の説明が恐すぎますが15分くらい歩いて終了しました!
洞窟から出た後もしばらく体が冷えましたので、今年のような夏にはピッタリだと思われます!
最後に山梨県ということで帰り際にほうとうを食べてきましたー。

009

今回は日帰りで近場の山梨県に行きましたが、
車を少し走らせるだけですし観光スポットもたくさんあるのでお勧めです。
晩御飯はほうとうか静岡県まで移動して海鮮なんてとこですかね~。
皆様も夏の暑さに疲れたら是非行ってみてください!!
ここの他にも風穴なる場所があるみたいですので行った方は感想お聞かせ下さいm(__)m

2018.08.10

「捨てられない・・・」


ご無沙汰しております・・・(笑)営業部近藤です。 筆不精なもので・・・。

しかし、毎日暑いですねー。耳にタコができるくらい聞いていると思いますが、
熱中症対策を万全に!!!

水分(適度な塩分を含むもの、塩あめとかとか・・)、こまめな休憩をし、無理をしない!

Photo_2 Photo_4

気分が悪くなったら遠慮なく周りの方の手を借りてくださいね。

さてさて私は、断捨離に興味があったり・・・!!
痩せたら着る!と思っていた服などを思い切って捨てました。
だんだん調子が上がってきて必要な物まで捨ててしまいました。スッキリして気分が良くなり、
100均で便利グッズ!と思ってゴチャゴチャ買ってしまいました・・・・負のループ。

フローリングの上のじゅうたんが白で髪の毛などが落ちているとすごく目立ちます。
ずっとコロコロが手放せないんです(・_・;)
ずっと屈んでコロコロ。。。。コロコロ。。。。

そんな毎日に嫌気がさし、贅沢品だと思っていたものを買いました!!!

ジャジャーン!!!!

Photo

柄の長いコロコロです。正式名称は「粘着カーペットクリーナー」だそうです。
コロコロすることには変わりないんですが(・.・;)

これが贅沢品だと思っている私を憐れみましたね・・・
しかし、すでに柄が短いとはいえコロコロを持っていた私にとっては勇気のいる買い物だったんですよ。

使ってみると、すごく便利!!! 屈まずにコロコロできるってこんなに楽だったんだ(;_;)
なんでもっと早く買わなかったんだーと後悔しました!悩んでいるあなた!!是非買って下さい!

あまりに楽なので「楽だわーこれ」を連呼。揚句には他の人に楽だからやってみて!と勧める始末。

愛犬のショコラの世話もそっちのけであっちもこっちもコロコロ~。

柄の長いコロコロが大活躍すぎて、今までの短い柄のコロコロがまったく出番なし・・・
ケースも壊れているし(ケースだけって売ってないんですかねー)、捨てようかなと思うけれど、
なかなか捨てられません。結局、断捨離しきれず・・・。

今までは、会社のデスク回りもゴチャゴチャしまくり・・・。
会社内での「断舎離」・・・目指します!!!!!

2018.08.06

『誕生日』


みなさんこんにちは!!!
今回ブログを担当します営業部の木村です。。。

Birthdaycake

私事ではありますが今月の9日が誕生日です!
8月9日で【焼くの日】です。。。※8→や、9→く
焼くと言ったら・・・ズバリ★お肉~
てな事で誕生日の日はお肉を食べようと思っています。。

Yakiniku_2

鶏肉・牛肉・豚肉と色々とありますがみなさんは何の肉が好きですか???
私は断トツで豚肉が好きです。【どうでもいい情報ですね・・・・・・・】

今年の夏は異常な程暑いです。。。
夏バテ・熱中症にならないようたくさん食べて体力をつけて今年の夏を乗り切りましょう☆☆☆

あ、ちなみに・・太らないように筋トレも頑張りまーす。。。

2018.08.03

「夏の運動」


今回、ブログを記載致します、
業務部納品課の清水裕二と申します。

Photo_3

最近、暑い日が続いて参っちゃいますね。
この暑い夏はエアコンの効いた部屋でスイカ🍉や、
かき氷🍧を食べてグータラグータラ・・・
としてるのもいいかもしれないですね。

ただ、それだけでは夏バテしてしまったり、
体が訛ってしまうのでこの時期で唯一遊べる事をしました。

Photo_5

それは・・・水泳!ということで
プール🏊に泳ぎに行ってきました!!
海に行くっていうのもありですが、
泳ぐこと自体が中学生以来なので
実際問題いきなり海に行って泳げなかったり、
溺れたりするのはちょっと怖いのデスよ。

とまぁ、余談はここまでにしておいて・・・
プールで軽く泳いでみましたが、
100mほど泳いだだけで疲れてしまいました。

子供の頃は全然泳げたのに
今はそんなに泳げないのはブランクがあるからか、
歳のせいで体力が落ちてるのかは謎ですが・・・
子供のパワーってすごいなーと思いつつ、
プールとはいえ少しずつ運動していこうかなぁと思いました。

プールで泳いで少しリフレッシュしたので、
また、仕事も頑張りたいと思います!!

2018.07.30

「宮古島」


いよいよ夏本番ですね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今回ブログを担当します、営業部 小宮です。
少し前の話になりますが、ついに行って来てしまいました!!
見てくださいこの綺麗な海を!!

Photo

ここは沖縄本島から南西に約290㎞に位置する宮古諸島。
この透き通るような色の美しい海、真っ白な砂浜、綺麗な珊瑚礁・・・
島中何処へ行っても絶景ポイントだらけでございます(^-^)
過去何度か行っている沖縄本島の海も勿論綺麗ですが、
流石にここまでは・・・あくまでも私個人の感想です。

さて、宮古島の海が何故これほどまでに綺麗なのかをご存知ですか?
何と宮古島には川がないのです。川がなければ高い山もない。
つまり、高い山がないから川もないのです。
川がないのに水はどうしているの?答えは地下水。
地下水脈が島内をどう流れているかを調べ、
水量の多い場所にフェンスのような物を埋め込む事により、地下ダムが出来上がるそうです。
そして地下ダムに貯まった水をポンプで吸い上げる。
なるほど。川がないから赤土や生活排水が海に流れないんですね。

滞在2日目。天気は雲一つない晴天☀いざ海へ行くぞ~!!
と観光スポットの一つである吉野海岸へ車を走らせます。
それにしても綺麗な海。やっぱり海に潜ってみたいという衝動に駆られます( ;∀;)
昨晩の事。せっかく宮古島に来たのだからダイビングをしたいと相談。
すると妻から「私たちはライセンスを持っていないから、そんなにやりたければ一人でどうぞ」と
冷たいお言葉・・・
一人でも潜りたかったのですが、せっかくの旅行が台無しになるのを恐れて
止む無く断念(>_<)・・・。
結局、ライセンスが無くても、泳ぎが苦手な方でも海を楽しむことが出来るらしい
シュノーケリング体験をすることに。

Photo_2

吉野海岸に到着し、手続きを終えるとウエットスーツに着替えます。
私と娘はスムーズに着替え終えたのですが、妻が着替えるのに苦戦・・・
ウエットスーツのサイズは自分の体になるべくピッタリした物が良いのですが、
いくら何でもきつそう・・・
なのでワンサイズ大きいスーツに代えてもらえばと言いかけましたが、
顔を真っ赤にして意地でも着てやると鬼の形相で着替えている妻を見て
黙って待つ事にしました(;’∀’)

「ほら、着れた!」と得意げな妻に対して呆れ顔で溜息をつく娘・・・
そして聞こえていないふりをする私・・・
着替えが終わったのでインストラクターがいるビーチへ。

Photo_3

一通りの説明を聞き終え、カヤックに乗ってシュノーケルポイントに向かいます。
今回、私たちの他に二組のご家族と一緒にシュノーケリングする事になりました。

ポイントに到着し、ようやく海に入れるぞ!と
その前にインストラクターから泳ぎが苦手な方いますか?
手を挙げたのは何の恥じらいも無い妻と小学一年生の女の子だけ(-_-)
泳げない二人はどうするのかと後ろで見ていたら、インストラクターが持っている
大きなビート板みたいな物に掴まってバシャバシャとバタ足をしていました(+_+)
いい歳の大人が小学生と並んで懸命にバタ足をしている姿はあまり見たくないので、
水族館でしか見ることが出来ない魚を求め私も海へ。

Photo_4

さて、どんな魚と出会えるのかと水中を覗いてみると、
珊瑚礁の回りに色鮮やかな魚がうようよといます!
クマノミ、スズメダイ、ベラ、ミーバイなどなど。
正直、浅瀬でこんなに沢山の魚と出会えると思っていませんでした。
やや興奮気味に最初の休憩ポイントへ。
しかしここでアクシデント・・・ビート板の二人組が体調不良。
どうやら二人とも海に慣れていないせいか波酔いとのこと( ;∀;)
波酔いとは読んで字のごとく、波やうねりに揺られて気分が悪くなってしまう事だそうです。

僅か15分でリタイアしたビート板コンビは砂浜へ。
私たちはウミガメを見ることが出来るポイントに移動。
ウミガメなんているのか半信半疑でしたが、本当にいましたウミガメが!!
早速写メを撮ろうとポーチに手を入れるとないんです。
いくら探してもスマホが(-_-;)一瞬、海の中で落としてしまったのかと思いましたが、
見つからない理由が分かりました。
リタイアして砂浜で体育座りをしている人に預けてしまったことを(´;ω;`)
残念ながら写真に残すことは出来ませんでしたが、野生のウミガメに出会えて大満足でした。
他のご家族の方々も初めてのシュノーケリングに満足された様子で、
若いご主人がわざわざ飛行機を二回乗り継いで来たけど本当に良かったと言っておられました。
因みに札幌から来られたそうです(*_*)

滞在3日目。家族での沖縄旅行は今回で五回目なのですが、訪れた際、必ず行く場所があります。
それは、ガラス工芸や陶芸など沖縄県の伝統工芸を体験出来る所です。
ということで車を「宮古島市体験工芸村」へ走らせます。
さて今回は何を作ろうかと工芸村を歩いていると違和感が。
それなりの観光客がいるのに何故か日本人がいない・・・
ふと村内を見回したら外国人観光客ばかり(;’∀’)
もちろんよく見れば日本人観光客もいましたが、おそらく全観光客の一割ぐらいだったと思います。
あまりの外国人観光客の多さに、一瞬、ここは海外なのか??なんて思ってしまいました。
行ったことがないので全く知りませんが( ´∀` ) 
それにしても宮古島は外国の方にも人気があるんですね。

工芸村を回り終えた時「オリジナル島ぞうり作り」と書いてある看板が目に入りました。
お店の中を覗いてみるとソールの部分に文字やら絵が描いてあるビーチサンダルが飾ってありました。
何がオリジナルなのかもよくわかりませんでしたが、体験時間もあまりかからなそうなので、
とりあえず中に入ってみることにしました。
伝統工芸ではない!何て突っ込まれそうですが、その通りでございます( ´∀` )

Photo_5 Photo_6

お店の方に案内され着席。壁紙を見てみると、完成までの使用時間約120分。
思っていたより時間を要するみたいでした。
作業工程はまず、鉛筆でソールの部分に好きなものを描きます。
描き終えたら、もう一度描いた絵の内側2ミリぐらいの所に鉛筆を入れていきます。
分かりにくい説明で申し訳ございません(;^_^A
簡単に言うと二重線で絵を描く感じです。
この二重線にカッターで切れ込みを入れてゴムを剥がすといえば伝わるでしょうか?
自分で好きな絵を入れることで一つしかない「オリジナル」が出来るということなのですね。
ここで疑問に思っていたことをお店のオジーに聞いてみました。
ビーチサンダルと島ぞうりには何か違いあるのか?
オジー曰く「・・・わからん。」
えっわからないの⁉
まあいいやと切れ込み入れているとオジーの姿が見えません。
どうやら私の質問の答えを聞きに行っていたみたいです(笑)
オジーが言うには、ソールの部分が二色になっているサンダルを島ぞうりと呼ぶとの事でした。
本当かどうかはわかりませんが、わざわざ聞いてきてくれたということで( ´艸`)
初めはさっさと終わらせて他の体験コーナーに移動しようと思っていたのですが、
やってみたら意外と楽しくて家族全員黙々と作業に没頭していました。
2時間半後作業も終了し、それぞれの完成品を見てみると、一番センスがないのは私でした(・_・;)

20年程前、仕事で一度だけ宮古島に来たことがあるのですが、
一日滞在の超ハードスケジュールだった為、宮古島の記憶はほとんど残っていませんでした。
今では当たり前に装備されているカーナビも無く、営業回りと言えば地図片手になんて・・・
時代ですから、常に地図とにらめっこ状態で景色を楽しむ事があまり出来なかったのです。
そんな中、長い橋に差し掛かったので地図を助手席へ。
その橋は宮古島と池間島を結ぶ池間大橋。
当時、私は仕事で急遽来たこともあって、池間大橋の存在を知りませんでした。
後に知ったのですが、池間大橋からの絶景度は日本一とも言われ、
宮古島を代表する観光スポットだそうです。
たまたま通りかかった橋から望む海は抜群の透明度を誇り、
太陽の光に反射してエメラルドグリーンに光り輝いていました。
日本にもこんなに美しい場所があるのだと感動したことは20年経った今でも鮮明に覚えています。

Photo_7

ということで、最終日は島内をドライブする事になり、まずはどうしても家族に見せてあげたい、
私も、もう一度見たい池間大橋へ。
天候にも恵まれたことあって、橋からの景色は20年前に見た絶景と何も変わらず、
エメラルドグリーンとコバルトブルーに光り輝いていました。
普段、あまり感情を表に出さない娘もこの景色に感動したみたいで、
少し興奮気味にパシャパシャと写メを撮っていました。
橋のたもとに行くと売店が数件あり、トイレ休憩を兼ねて立ち寄ってみることに。
平日にもかかわらず、売店は観光客でごった返していました。
売店の二階にある展望台にも立ち寄りたかったのですが、家族全員人混みが苦手なので、
止む無く次の目的地に移動しようとしたところ、売店脇に海岸へ繋がる道を見つけました。
せっかくなので行ってみることに。目の前には美しい砂浜と大海原。
もっと近くで見てみたいと駆け足で行きたかったのですが、
砂浜へ続く道は整備されてなく草が生い茂っていて思うように足が進みません(;’∀’)
そんな中、ふと私が「まさかハブいないよね」と言った数秒後、
妻と娘は砂浜とは逆の売店へ猛ダッシュ(;゚Д゚)
こんな草ボーボーでも本気になれば結構走れるのだとニヤニヤ(笑)
蛇が大の苦手な私が必死に走っている二人の姿を見て笑っていられたのは
宮古島にはハブが生息していないことを知っていたからなのです。
宮古島はアルカリ性のサンゴでできた島なので、
酸性の土壌を好むハブは嫌がって生息していないのです。
仮に誰かが宮古島にハブを持ち込んだとしてもハブは10日程で息絶えてしまうそうです。

必死に走っている姿はとても面白かったのですが、
私が余計なことを言ったばかりに砂浜にも行けず、娘からは無視、
さらに妻からのローキック&ケツキック( ;∀;)・・・
少し後悔しましたが、久しぶりにお腹が痛くなるぐらい笑ったから
まあいいや(^-^)
この後、3年前に開通した無料橋としては日本一の長さ
(全長3.540m)を誇る伊良部大橋にも行ってきました。
橋のたもとに到着し、伊良部島へ続く橋を見て思ったことは、
距離が距離なので長いと感じるのは当然なのですが、
かなりの高低差があるように見えました。
とりあえずは横断してみようと車に乗り込み出発。
実際に走ってみると、思った通り高低差があり、
ジェットコースターみたいと言ったら大袈裟ですが、
池間大橋に比べてもかなりの高さを感じます。

Photo_8

景色は言うまでもありませんが最高です!
青緑色の宮古ブルーを横目に走る爽快感は本当に宮古島に来て良かったと感じさせてくれます。
こんなに美しい景色ですから、ダメだと分かっていても、
ついついわき見運転をしてしまいます(;^_^
前を走っていたのが観光バスだったこともあって、走行速度は20キロ。
この速度なら多少のわき見運転ぐらいなんて思っていたらいきなり目の前で観光バスが急停止(;゚Д゚)
観光で来ているのだから、バスの運転手さんがなるべくゆっくり走行して
お客さんに景色を見せてあげたい・・・まではわかります。
でも橋のど真ん中でいきなり停車するとは想定外でした( ;∀;)
スピードが出ていなかったので、事故にはなりませんでしたが、
危ないところでした(・_・;)
バスの運転手さんへ。
停車する際はせめてハザードランプは点滅させてください。
わき見運転も危険ですが、急停止も危険です。よろしくお願いします。
まあ私のブログを目にすることはまずないと思いますが(´;ω;`)

この後、少し遅めの昼食を取って最後の目的地に向かいました。
向かった先は「宮古島警察署」。出頭しに行った訳ではないですよ(笑)
目的理由は後程。
旅行初日、レンタカーを借り終え宮古そばを食べに行くため車で移動中、
交差点に差し掛かった時、交通整理をしている警察官の姿が見えました。
運転中でしたのではっきりと見たわけではないのですが、暑い中大変だなと。
昼食を食べ終え、目的地に向かう途中信号待ちをしていると、
先程とは別の交差点にまた警察官が。
別に交通量が多いわけでもないし、事故が起きたわけでもないのに。
それしても全く動かない警察官だなと思いながら交差点を通り過ぎると、
人間ではなく人形だと気付きました(・_・;)その後も島中の交差点あちらこちらで
警察官型人形が突っ立っていました( ´艸`)
宿泊先近くの交差点でも交通整理(笑)をしているので車を停めて近くで見てみると・・・
宮古島警察の方々ごめんなさい。正直言って怖いし気持ち悪いです(・_・;)
何故唇が黒いのか意味が分からないし、どなたが作ったのか知りませんが、
この顔を描くのに3分もかからなかったのではと・・・
全くリアルではないのにこの不気味さはある意味凄いです・・・

Photo_9 Photo_10

宿泊先にもどり、警察官型人形の事が気になったのでネット検索したところ、
何と人形に名前があることが判明(;゚Д゚)
彼の名前は「宮古まもる君」。特別住民票が交付されているそうです(笑)
肩書もあり「宮古島安全協会職員」「宮古島警察署安全課職員」色々なことをされているんですね(・_・;)
また、「まもる君」は宮古島17体、伊良部島1体、多良間島1体。
全部で19体も設置されています。
しかもこの19体それぞれに名前がついています。
設定上、19人兄弟らしく、顔もそれぞれ違い、近年に設置された人形は割と美形に作られているとか。
ですが、私が実際に見た数体は全て不気味な顔をしていました(;’∀’)
そんな「まもる君」ですが、照り付ける暑い陽射しが降り注ぐ日も、猛烈な暴風が荒れ狂う台風の日も、
24時間365日休むことなく直立不動で頑張っている事もあってか、島を代表する人気者だそうです。
2009年には「宮古まもる君の歌」というCDも販売され、
お土産屋さんにいっても文房具やスマホケース、
沖縄県の郷土菓子ちんすこうなどなど沢山のまもる君グッズが陳列されていました。

Photo_11

話を戻します。宮古島警察署を最終目的地にした理由は、
まもる君のたった一人の妹「宮古まるこちゃん」が婦人警察官として常勤しているとの事で、
帰る前にご挨拶をと思いまして(笑)
警察署に着くとド派手な赤い制服をまとったまるこちゃん正面入口に突っ立っていました( ´艸`)
近くで見てみると思わず絶句・・・いくらまもる君の妹とは言え、
もう少し可愛い人形かと想像していましたが、ある意味期待を裏切らないクオリティでした( ;∀;)
まもる君程の不気味さはありませんが、この顔は完全にお○ちゃんですよね・・・
しかも何故か一人だけ白バイ隊員用??のヘルメットを被っているし(笑)

Photo_12 Photo_13

念願の??まるこちゃんにも会えたし、帰りの飛行機の時間も近づいてきたので宮古空港へ。
楽しい時間は、あっという間にですよね。
東京から直線距離1.800㎞。簡単に行ける所ではありませんが、宮古島は本当に素晴らしい島です。
次こそ必ずダイビングするぞ~!!

Photo_14

ではでは、皆さまも楽しい夏休みを!
リフレッシュして、仕事頑張るぞーーー!

2018.07.23

「ホットヨガ」


ブログを担当します営業部事務課の東です。

早いもので今年も半分がすでに終わってしまいました。
しかし、この半年は短いようで私にとっては長かったです。

年が明けてすぐに娘の大学受験がスタートし、
「センター試験」→「一般入試」→「第一志望大学の受験」。
3月上旬の合格発表まで本当に長かったです。

滑り止めに落ちたり、色々ありましたが4月には笑顔で入学式を迎えることができました。

Img_1533

私は、毎日の娘の送り迎え・お弁当作りから開放され、
受験も終わり「やりきった感」から
心にぽっかり穴があき、無気力状態になってしまいました。

休みの日は何もせずにボーっとするか、昼寝三昧。
動かないのでムクムク太る一方でこのままではマズイ!
と友人からの勧めで「ホットヨガ」を始めました。

Hot_yoga

早速行ってみるものの、身体が硬すぎてあぐらができない!股関節が硬すぎるのです。
ヨガの基本姿勢のあぐらができないのは恥ずかしすぎるので、
毎日の決死のストレッチであぐらはできるようになりました。

ヨガをしている間は何も考えず、
滝のような汗をかき、なんとも気持ちがよいのです。
友人との合言葉は「目指せ片岡鶴太郎!」
これからも続けていきたいと思います。

2018.07.20

「詰め放題チャレンジ」


こんにちは、鎌ケ谷営業所の本条です。

1

「ステラおばさんのクッキー」というお店をご存じでしょうか?
全国に約60店舗を展開する、ギフトや量り売りのクッキーを販売しているお店です。

2

毎月、9のつく日(+α)にクッキーの詰め放題を開催していて、
ケース内に並んでいる20種類ほどのクッキーどれを詰めても880円(税込)です。
通常は100g(6~7枚)あたり486円なので、12~13枚で元がとれます。

・・・ということで、早速やってみました。
まずは注意事項を確認。
・クッキーが袋からはみ出してもOK。
以下の行為は禁止。
・トング以外の使用(手でさわる)
・袋からはみ出たクッキーをトングで抑える
・一度袋に入れたクッキーを元の場所に戻す
・クッキーを落とす(落とした時点で終了)

確認を終えてから、レジで詰め放題用のビニール袋をもらい、店内のトングを取って、
詰め放題スタート!

3

クッキーの大きさはどれもだいたい同じくらいですが
よく見ると、厚いもの、薄いもの、表面が平らなもの、デコボコなもの、丸みがあるもの、
とさまざまです。

どう詰めようか、ケースの前をウロウロしながらしばらく考えて、
とりあえず袋からはみ出さない状態まで入れてみました。ここまでで15枚、元がとれました。
ということは、どれだけ袋からはみ出せるかが勝負のようです!

ここからはクッキーが落ちる危険との戦いです。一枚ずつ慎重に、慎重に、重ねていきます。
10枚くらい重ねたところで、袋を持っている左手がプルプル、上の方のクッキーがグラグラ・・・
そろそろ限界かも、と思いつつも欲張ってあと2、3枚乗せました。

満足したところで写真でも撮ろうかなと思い、
ズボンのポケットからスマホを取り出そうとしましたが、
この動作だけでクッキーがグラグラ揺れてしまいます。
クッキーが落ちないようにそーっと取り出し、カメラを起動して、パシャ!

4

何とか撮れました・・・。

最後に、詰めたクッキーを背後にあるレジに持っていくのですが、
普通に歩けば3歩くらいの距離を、すり足で10歩くらいかけて到着(笑)
レジではスタッフの方がクッキーを入れる紙袋を持って待ち構えていました。
クッキーを持っていくと、紙袋を上からかぶせて、上下ひっくり返すように入れてくれました。

5

そのあと、紙袋を量りにのせて重さを量ります。
詰め放題なので重さによって値段は変わらないのですが、
通常の量り売りだと2,123円のところが880円ですよ~という感じでお得感を出しているようです。

いろいろな詰め放題がありますが、ステラおばさんのクッキーの詰め放題は
「ドキドキ感」があってとても楽しめました。
もしお近くにお店があれば、ぜひチャレンジしてみてください!

2018.07.16

「釣り堀」


今回ブログを担当します。業務部納品課、山口です。

暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私は夏は家にこもってしまいがちなので外に出ようと思い先日釣り堀に行ってきました。

001

16号沿いにある釣り堀のお店に行ってきました。
一時間で二匹とたくさんは釣れなかったですがウキの浮き沈みに一喜一憂して、
のんびりとした時間を過ごすことが出来ました 。

中学生の頃に何度か連れていってもらった事があった場所なんですが
20年近く経ってもお店の人も雰囲気も変わらない、昔ながらの釣り堀で、
変わらずこのまま残ってくれるようにちょこちょこ行きたいと思います。

2018.07.13

「書くこと無し梨」


今回ブログを担当します、業務部納品課の石下です。

本格的に夏が始まり厳しい暑さが続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は寒いのは好きですが、暑いのは非常に苦手なのでひきこもりがさらにひどくなります。
そんな夏ですが、楽しみなことも少しあります。
その内のひとつが梨です。
私が生まれ育ったこの千葉県は生産量、収穫量、栽培面積ともに日本一で
家の近所にも梨の直売所がたくさんあります。そういう環境だったこともあり、
梨は私にとって身近な果物として夏には毎年たくさん食べられることが小さな喜びです。

千葉県で梨といえば「ふなっしー」というゆるキャラが一時期人気でしたが、
千葉県には他にも白井市や市川市、鎌ケ谷市などにも梨のキャラクターがいるなど
梨にとても愛着がある県だと思います。

Yjimage15Yjimagen7jc5zkz

これから梨の季節を迎えるにあたって少し梨について調べてみました。
まず梨の歴史についてですが、日本で梨が食べられるようになったのは、弥生時代ごろだそうです。
そんな昔から梨があったことには驚きです。
千葉県としては江戸時代に市川で最初の栽培が始まりました。
そして、明治時代に松戸で二十世紀梨が発見されました。
名前の由来は二十世紀に王者になるべき果物という大層な意味があったようです。
次に千葉で栽培されている主な品種についてですが

幸水:  最も人気のある品種で柔らかく、甘みが強く、特有の風味があります。
     時期は8月上旬から中旬で、室温では5日程しか日持ちしません。

豊水:  大きさは幸水よりも大きく、糖度が高く、酸味と甘みのバランスが良い
     時期は8月下旬から9月上旬で、室温で10日程持ちます。

新高:  大型の梨で肉質はやや粗いですが、柔らかくて甘みも強く、香りが良いのが特徴です。
     時期は9月下旬から10月中旬で夏ではなく秋になります。
     日持ちがよく冷蔵庫に入れれば、1か月以上持ちます。

あきづき:幸水、豊水、新高の掛け合わせで柔らかく、糖度が高く酸味が少ないのが特徴です。
     時期は9月上旬から下旬で、日持ちは14日ほどになります。

二十世紀:皮が黄緑色で傷つきやすく柔らかく、甘みがあるのが特徴です。
     時期は9月上旬から下旬で、生産の8割が鳥取です。

かおり: 生産のほとんどが千葉県で大きい青梨で、特徴的な香りがある。
     やや硬く、肉質は粗いが、甘みは強い。
     日持ちしないので直売所で販売していることが多く、幻の梨と言われている。

自分がよく食べるのは幸水>豊水>あきづき>新高>二十世紀だと思います。
※かおりは食べたこと74
最後に栄養についてですが、これは残念ながら名前の通り無し(梨)ですので、
その点には期待しないで食べましょう。

ここまで梨についていろいろ書きましたが、
一番好きな果物が梨というわけではありません。
しかし、私にとっては昔から一番身近な果物であり、
千葉県に住んでいる人は食べないと勿体ないと思いますので、
嫌いでなければこの夏に食べてみてはいかがでしょうか。

2018.07.09

「免許証」


今回ブログを担当させて頂きます、営業部納品課の栗原です。

皆様の免許の色は何色でしょうか??
どうやら「ブルー」の声が多いようですね…残念です。

免許取得から30年近くの私は、11月の更新を迎える迄に違反をしなければ
念願のゴールド免許を手にする事になります。(予定)

Photo_5

正式名称「優良運転者免許証」。
これを取る為の条件は、5年間無事故、無違反なのですが、
運転頻度が高い人にとっては本当にこれが難しい!
私も一生無理だな~と諦めていたのですが、
ようやくチャンスが巡ってきたようですね。

ここでゴールドのメリットを紹介しましょう。
①講習が短い(30分)
②更新費用が安くなる(僅かですが)
③有効期限が長い(5年)
④任意保険の割引がある(10%前後)
⑤信用の証となる
⑥地域によっては車検割引や、ガソリン割引、飲食割引も受けられる等々
もっとメリットがあっても良さそうなものですがこんなところでしょうか…

常日頃から安全運転を心掛け、交通ルールを守る、
その姿勢こそがゴールドが持つ本当の価値です。
皆がゴールド免許で模範運転が出来る様に、意識を高めて行こうじゃありませんか!

以上です 栗原

2018.07.06

「必須アイテム」👓


こんにちは、鎌ヶ谷営業所の小金谷です。

先日、久しぶりにショッピングに行きました。
最近は年齢のせいか?物欲というものが激減したような。
必要にせまられて久々のショッピングでしたが、
残念ながら目的のものは見つからず当初の予定は早々に終了しました。

じゃあ、ついでに他のSHOPものぞいみようとあちこち寄り道。
そのさいに以前から気になっていた、とあるメガネ屋さんをみつけました。

Pop

常時メガネをご使用の方はお分かりだと思うのですが、
実は今のメガネフレームは時々耳の部分がとても痛くなり、少し苦痛でもありました。

業務上細かく文字を追いかけるので使用感もとても大切だなということで
購入予定は先と考えていましたが、良い機会なのでいろいろお試ししてみました。

すると、フレームがとてもやわらかく軽い素材のものがありまして、コレだ!と。

以前から商品の存在は知っていましたが実際試してみないとホントわからないものですね~。
想像以上に楽!今はこんな優れモノがあるのか。

ストレスフリ~~、耳痛くなぁ~~い。
で、、フレームは即決定、次はレンズの測定です。

このSHOPではフレーム等々の販売スタッフと測定専門のスタッフと完全に分業しているようで、
次に対応していただいたのは測定スタッフさん。

この方がなかなかの知識をお持ちのようで私の疑問や質問、なんでこうなるのですか??
じゃあ、こんな風にもできるのですかぁ!?などなど
どんな問いかけにも的確に対応していただきました。
購入する立場から、こういった対応は商品購入への不安も軽減されますし、
とても安心感がありましたね。

さらにさらに、こちらから求めたわけでもないのですが、
これまでの私の話をもとに別SHOPで購入した耳は痛いは、たまに見にくいはと
不満だらけのフレームも無料で調整してくれました。
このとき、すでに店内はかなりの混雑にもかかわらず、この対応。

いやぁ~ほんと、ナイスお客様対応ですねっっ!
このプラスαのちょっとした気遣いが、お客様目線からみれば本当にうれしいものです。

これを可能にするには自社全商品の把握はもちろんのこと、基本知識がしっかり身についていて、
かつ、そこからの応用力も必要かと思います。

サービス業には一番求められる部分ですよね。

今回はこのスタッフさんの対応力のおかげでとても気持ちの良いお買い物ができたという満足感と、
SHOPに対するイメージ・信頼性が倍にUPしました。

改めてお客様対応って本当に大切だと実感させられました。
素敵なスタッフさんから商品を購入できて本当に良かった!!ありがとうございます。

弊社も同じサービス業ということで見習うべき点は多くあると感じました。
私が感じたような思いを弊社のお客様にも感じていただけるよう日々努力、邁進してまいります。

2018.07.02

「ゴミ捨て」


今回ブログを担当します業務部納品課の豊田です

いやぁ~梅雨に入ってジメジメと気温もはっきりしない日が続いてますね
そんなんで晴れているうちに年一回のゴミ捨て場の清掃やるしかないでしょ
と思い立ちました

ゴミ捨て場には壊れて使えなくなったパソコンや
プリンター・掃除機などの電化製品類
要らなくなったファイルや入れ物のプラスチック類
割れてしまって使えない食器やコップなどのガラス類
蛍光灯は溜りに溜まって数十本
ホースやら何本ものビニール傘
大小いろいろなサイズの板きれたち
その他にもいろいろな物が溜りに溜まって飽和状態

Photo_4

いざトラックに積み込んでみるとあれよあれよと埋まりだして
最終的にトラックいっぱいになりました
「きっつ~」「まじか~」
これを廃棄場に持って行ってまた手作業で降ろしていくと思うと
疲れと言葉が自然と出てきてしまいました

今度からは作業しやすいように分別をして次回に備えたいと思いました

2018.06.29

「続・趣味をもちたいが・・」


ブログをご覧のみなさま、こんにちは!いつも大変お世話になっております。
業務部納品課の木嶋です!

梅雨ですね!蒸してますね!カエルもカタツムリも見かけません(笑)
と、こんな感じで今回のブログもお付き合いいただければと思います。

さて、今回は1つ前に綴らせていただいた内容の続きになる訳ですが・・・・
相変わらず?案の定?趣味はみつかっておりません。ダメですねー。
が、趣味がない当の本人はなんとも思っておりません(笑)
あれこれ試したり首を突っ込んだりした結果みつからなかったわけではござーせん!
何の努力もせず何にも興味を持たずに日々過ごしてきました。
つける薬がありませんね・・・・良いんです。
無理はしたくない性格なんです(笑)

ですが!実は!あったのです!そーなんです!趣味が!
と、言える程のもんじゃありませんが。

Starwars

そう、それは「スターウォーズ」です。
グッズから始まりフィギュア、モチロン映画鑑賞。
わたくしが17歳の頃から没頭しておりますのでかれこれ20年くらいの付き合いになりますね。
生活の一部なので正直趣味という概念がありませんでした。
映画が公開されれば1人で観に行く許可がおります!妻から。あの妻から!
しかも何度でも!!

因みに我が家は「規律と統制」の国家でございます(笑)
好きすぎてしまい次男坊の名前を有名キャラクターからもらいました(笑)
字画は一切無視でございます。

今でこそグッズ収集はおちつきましたがピーク時はフィギュア、
関連グッズ併せれば300弱ありました。
当時独り暮らしをしておりましたので1K6畳の部屋に300弱のフィギュア。

カオスでした。

布団一枚はひけました。蚊取り線香のような電気コンロでした。
壁は激薄でした。ユニットバスでした。
無駄に天井が高かったためエアコンの効きが壊滅状態でした。
柏駅から徒歩25分でした。不動産会社からは徒歩15分とうたわれました。
引っ越しする際の断捨離は断腸のおもいでした。
思い出すだけで胸が張り裂けそうです。
と、最後の方はなんだか住んでいたアパートの文句を綴ってしまいました。

取り留めの無い内容になってしまいましたが、
この続きはまた次回ということでお願い致します!

暑さに負けず仕事もしっかり頑張りたいと思います!
それでは、また。
押忍。

2018.06.25

「部屋干しの対策」


今回ブログを担当させていただきます、鎌ヶ谷営業所業務部大本です。

湿気が多くジメジメしてて蒸し暑い梅雨ですがみなさんいかがお過ごしでしょうか?
自分は布団干しが好きなので休みで晴れた日は必ず干して、
ふわっとした肌触りと、日差しの匂いがする布団で寝るのが好きなので、
干せない今は嫌でたまりません!
早く天気が良くなってほしいと思ってます。

さて、みなさんこの時期洗濯物はどうしてますか?
部屋干しするしかなくて、室内の空気がこもりがちではないでしょうか。
自分も夜洗濯する事が多い上に部屋干しなのですが、
どうも帰った時の家の中のじめっとした空気が嫌なんです。

Photo_4
※画像はイメージです。

先日、実家に帰り新聞を読んでたところ、
ちょうど部屋干しの対策みたいな欄があり読んだのですが、

いかに早めに洗濯物を乾かして、菌を増やさないようにすることが大事みたいです!

Photo_5
※画像はイメージです。

その記事には洗濯物に扇風機をあてて除湿をつければ、そのまま放置してるより断然乾きが早く、
菌も繁殖しないのでいいと書かれていました。
自分も夜洗濯して寝るまではそのやり方をして梅雨が終わるのを待とうと思いました!

Photo_6
※画像はイメージです。

梅雨の時期もしっかりと対策をして
気持ちのいい状態で仕事が出来るようにしていきたいと思います。

みなさんもいい対策あったら教えてくださいね。お待ちしております。