ブログ blog

業務部

2018.11.02

『癒やしの温泉旅 』


今回ブログを担当させて頂きます業務部納品課の清水(摩)です。

だんだん秋めいてきた今日この頃ですが、先月四万温泉と伊香保温泉に行って参りました。
まず、1日目の四万温泉では、四万湖を観光しました。
四万湖は、周囲5㎞ほどの人造湖で、県営中之条発電所の貯水池(中之条ダム)です。
湖水の色は、見る人の心を引き込むような不思議な色で、
光の加減や時間帯によって、1日のうち何度となく変化します。
これは、裏磐梯の五色沼と並び称されています。
写真だとわかりづらいですが、とてもきれいでした。

Img1_2

つぎに行ったのは、積善館です。
ここは、千と千尋の神隠しでモデルになった温泉宿で
映画の雰囲気が出てました。

Img2_2

2日目の伊香保温泉では、石段街を観光しました。
伊香保温泉にある観光名所。
昔ながらの射的場や、温泉饅頭を販売する土産物屋が、
365段ある石段をはさんで建ち並んでおり、とても良い雰囲気でした。

Img3

Img4

Img5

ぶらぶらと観光して、温泉に入って、美味しい食事もして、とても癒されたので、
また明日から仕事を頑張れそうです!

2018.10.29

『秋日和』


皆さんこんにちは。
今回ブログを担当させて頂きます、業務部納品課の宇井です。
暑い夏もやっと終わり、涼しい秋がやってまいりました。
今年の夏は記録的な猛暑で、暑い所が嫌いな私はずーっと部屋にこもってばかり…??
やっとこの時期が来たと思い、夏に行けなかった那須高原へ行って来ました。

久しぶりの那須…。
子供が小さい時はGWやお盆休みなど、混む時期にしか来れなかったのですが
平日の那須高原はビックリするほど人がいない…。
いない…。
第一印象はこれでした(笑)

そして那須の1日目は私が行きたかったお店。
「ペニーレイン」へ

Image1

ここはビートルズ好きのパン屋さんがやっているお店。
ビートルズの世界観だったり、流れている曲だったりと
ビートルズ好きにはたまらないお店ですが…。

私はなによりランチがお目当て…。
そして念願のランチ。
パスタやパンなどビックリするほど美味しい!!
近くにこんなお店があればなーっと思ってしまうほど大満足のお店でした。
そしてカロリーを消費する為りんどう湖へ…。

Image2

ここも人はちらほら…。少し寂しい感じもありましたがいざ散歩へ。
ゆっくり景色を楽しんだり、時には大人げなくゴーカートではしゃいだり…。
動物とも触れ合えたりと、りんどう湖の大自然に日頃の疲れも癒されました。

Image3

温泉にもゆっくりと入れたし、大満足の秋旅でした。
皆さんもこの時期はお出かけ日和です。
紅葉の季節にもなりますので是非秋旅に出かけてみて下さい(^^)
私はこの秋旅でリフレッシュする事が出来ましたので、また明日から頑張ります!

2018.10.26

『趣味の話~その2~ 』


こんにちは。今回ブログを担当させていただきます業務部納品課の麻生です。
やっと暑い夏が終わり、これから少しの間だけいい季節ですね!
ご飯は美味いし、酒も美味い!本当にいい季節です!
さて、今回も趣味の話しをしたいと思います!
その2 ファイヤーキング
アメリカ製のガラス食器メーカーのファイヤーキングをご存知でしょうか!?
お皿やボウルなどの食器もありますが、人気なのはやっぱりマグですね!

Image5_4

いろいろな年代の物がありビンテージ物は凄い高価なんです!
コレクターの方も多く、フリマやジャンクショウでは人気の物はすぐ無くなってしまいます。
ネットでも買えますが、足を運んで出会う事が大事だと思ってるんです。
現行の物もありますが、やっぱり古い物で状態の良い物がアジがあって好きなんです。
特にダイヤの柄が好きで、出かけるたびに探していますがあまり出会えません!

Image8

その中で出会えた3個は我が家のティータイムに活躍してます!
これでコーヒーを飲むと美味いような気がしますね!
ちょっとは興味を持たれた方はフリマなどに行かれて探してみてはいかがでしょうか!
そこに素晴らしい出会いがあるかもしれませんよ。
これから寒くなりますが体調を崩さないように頑張っていきたいと思います!

2018.10.22

『食の旅』


こんにちは!今回ブログを担当させて頂きます、業務部納品課の庭野です。

暑い夏が過ぎ去ったと思えば、次から次へと台風が・・・
そんな台風の中外出・・・
早めに用事をすませ、ここまで来たのだから・・・
ちょっと足をのばして大洗の『かねふくめんたいパーク』へ行ってみました。
こんな日だから人も少ないかなと思っていたら、次から次へと観光バスが…

Img1

工場エリアでは明太子づくりの見学もできますよ!
その工場で作られたばかりの明太子、美味しかった!
ご飯も食べたいくらい。
おおきなおにぎり??お土産に(笑)

Img2_4

帰り道、はりけんラーメン寄ってみました。
へぇ!フランスパン?ラーメンのトッピングにパン?海苔じゃなくてパン?

Img3_2

あら!美味しい(笑)海苔より好きかも・・・
明太子おにぎりもラーメンも美味しい一日でした。
美味しいもの食べると元気になりますね。笑顔になれます(笑)
また明日から頑張ります(笑)

2018.09.21

『One for All,All for One』


今回初めてブログを担当させていただきます、業務部納品課の森でございます。
お目汚しとはなりますが、何卒ご容赦ください!

私がこよなく愛するスポーツ、それはラグビー。
初めて生で観戦した高校生の時以来、今でも年間10試合以上はスタジアムに足を運びます。

「ラグビーって、ルール難しいよね」と皆さんよくおっしゃいます。
そこで、まずはざっくりと説明を。。。
ラグビーとは、『1チーム15人ずつが、(キック以外で)ボールを前に進めることなく、
相手チームゴールラインの向こうにボールを運ぶゲーム』です。
簡単でしょう?(笑)
細かいところは抜きにして、とりあえずこれだけ頭に入っていれば、
十分に楽しく観戦できるスポーツだと思います。
来年秋には、オリンピック・サッカーワールドカップと並び、
「世界三大スポーツ大会」のひとつと称されるラグビーワールドカップが
日本で開催されます。
恐らく、一生に一度の日本開催。
ぜひ、一度観戦してみてください!

さて。ボールを前に投げることができないラグビー。
ということは、基本、選手は走りながら、後ろをついてくる味方選手にボールを投げ渡して
全体で前進を図ります。
体の大きな選手であろうが、小兵選手であろうが、とにかく走る走る。
攻撃するのが、きっついんです。
さらに、ラグビーでは、ディフェンスとしてボールを持った相手選手にぶつかっていって
倒すことが認められています。
そう、タックルです。
体と体のぶつかり合い。ラグビーのひとつの醍醐味でもあります。
が、、、、する側受ける側、どちらも痛い。。。
こんなことが90分間繰り返されるスポーツ、それがラグビーです。(笑)

1_2

この、華麗さよりは泥臭さが前面にでるラグビーですが、
このスポーツにはひとつの格言が存在します。
『One for All,All for One』・・・「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」

きっつい攻撃を完遂するために、先頭の選手はひたすらに貪欲に前に向かいます。
それは、後ろにいる14人のチームメイトとともに勝利を掴むため。
そして、その14人は、先頭の選手をカバーするために、彼らもまた走り続けます。
守る側もまた同じ。
最初のひとりは、我らが陣地を守らんと勇敢に相手選手に飛びかかっていき、
彼をフォローするために他の14人も後に続いて走る、ぶつかる。

ひとりひとりが、チームのために全力を尽くすこと。
そして、周りの仲間が、ひとりひとりを守り助けること。
ラガーマン達がずっと抱き続ける魂の誓いです。
・・・ほら、そういえば、何かと重ね合うこともできるような気がしませんか???

さあ!!国内最高峰のリーグ戦「トップリーグ」や、大学ラグビーの各リーグも開幕し、
いよいよラグビーシーズン到来です。
いざ、秩父宮ラグビー場へ!!(笑)

2

2018.08.13

『夏色』


こんにちは。
今回ブログを担当致します、鎌ケ谷営業所の田村です。
梅雨が明けて暑い日が多くなりましたが、体調を崩していませんか?
これからが夏本番なのでしっかり休養を取りましょう。

夏生まれで夏が大好きな私ですが、
なんだか今年は暑いorz(今年は梅雨明けが去年より7日も早く、
平年より気温が上がっているそうです・・・。)
ということで先日行った鳴沢氷穴なる場所を紹介したいと思います。
山梨県は鳴沢村にある避暑地で、青木ヶ原樹海の東の入口に位置します。
年間を通して観光客がたえず富士五湖観光の1つに数えられます。
富士山の側火山長尾山の噴火の際、
古い寄生火山の間を灼熱に焼けた溶岩が流れ下ってできたようです。
昭和4年に文部省の天然記念物の指定を受けてから世界に紹介され地質学上、
貴重な存在になっています。

車を2時間くらい走らせて着きました!(この日の気温も30℃を超えていました)
早速、入場券を買うと入口にこんな注意書きが。。。

001_2 002

頭上に注意しながら洞窟内を歩いていきます。洞窟内は・・・涼しい~!
なんなら寒いくらいです(笑)

003 004 005

006 007_2 008

地獄穴の説明が恐すぎますが15分くらい歩いて終了しました!
洞窟から出た後もしばらく体が冷えましたので、今年のような夏にはピッタリだと思われます!
最後に山梨県ということで帰り際にほうとうを食べてきましたー。

009

今回は日帰りで近場の山梨県に行きましたが、
車を少し走らせるだけですし観光スポットもたくさんあるのでお勧めです。
晩御飯はほうとうか静岡県まで移動して海鮮なんてとこですかね~。
皆様も夏の暑さに疲れたら是非行ってみてください!!
ここの他にも風穴なる場所があるみたいですので行った方は感想お聞かせ下さいm(__)m

2018.08.03

「夏の運動」


今回、ブログを記載致します、
業務部納品課の清水裕二と申します。

Photo_3

最近、暑い日が続いて参っちゃいますね。
この暑い夏はエアコンの効いた部屋でスイカ🍉や、
かき氷🍧を食べてグータラグータラ・・・
としてるのもいいかもしれないですね。

ただ、それだけでは夏バテしてしまったり、
体が訛ってしまうのでこの時期で唯一遊べる事をしました。

Photo_5

それは・・・水泳!ということで
プール🏊に泳ぎに行ってきました!!
海に行くっていうのもありですが、
泳ぐこと自体が中学生以来なので
実際問題いきなり海に行って泳げなかったり、
溺れたりするのはちょっと怖いのデスよ。

とまぁ、余談はここまでにしておいて・・・
プールで軽く泳いでみましたが、
100mほど泳いだだけで疲れてしまいました。

子供の頃は全然泳げたのに
今はそんなに泳げないのはブランクがあるからか、
歳のせいで体力が落ちてるのかは謎ですが・・・
子供のパワーってすごいなーと思いつつ、
プールとはいえ少しずつ運動していこうかなぁと思いました。

プールで泳いで少しリフレッシュしたので、
また、仕事も頑張りたいと思います!!

2018.07.16

「釣り堀」


今回ブログを担当します。業務部納品課、山口です。

暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私は夏は家にこもってしまいがちなので外に出ようと思い先日釣り堀に行ってきました。

001

16号沿いにある釣り堀のお店に行ってきました。
一時間で二匹とたくさんは釣れなかったですがウキの浮き沈みに一喜一憂して、
のんびりとした時間を過ごすことが出来ました 。

中学生の頃に何度か連れていってもらった事があった場所なんですが
20年近く経ってもお店の人も雰囲気も変わらない、昔ながらの釣り堀で、
変わらずこのまま残ってくれるようにちょこちょこ行きたいと思います。

2018.07.13

「書くこと無し梨」


今回ブログを担当します、業務部納品課の石下です。

本格的に夏が始まり厳しい暑さが続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は寒いのは好きですが、暑いのは非常に苦手なのでひきこもりがさらにひどくなります。
そんな夏ですが、楽しみなことも少しあります。
その内のひとつが梨です。
私が生まれ育ったこの千葉県は生産量、収穫量、栽培面積ともに日本一で
家の近所にも梨の直売所がたくさんあります。そういう環境だったこともあり、
梨は私にとって身近な果物として夏には毎年たくさん食べられることが小さな喜びです。

千葉県で梨といえば「ふなっしー」というゆるキャラが一時期人気でしたが、
千葉県には他にも白井市や市川市、鎌ケ谷市などにも梨のキャラクターがいるなど
梨にとても愛着がある県だと思います。

Yjimage15Yjimagen7jc5zkz

これから梨の季節を迎えるにあたって少し梨について調べてみました。
まず梨の歴史についてですが、日本で梨が食べられるようになったのは、弥生時代ごろだそうです。
そんな昔から梨があったことには驚きです。
千葉県としては江戸時代に市川で最初の栽培が始まりました。
そして、明治時代に松戸で二十世紀梨が発見されました。
名前の由来は二十世紀に王者になるべき果物という大層な意味があったようです。
次に千葉で栽培されている主な品種についてですが

幸水:  最も人気のある品種で柔らかく、甘みが強く、特有の風味があります。
     時期は8月上旬から中旬で、室温では5日程しか日持ちしません。

豊水:  大きさは幸水よりも大きく、糖度が高く、酸味と甘みのバランスが良い
     時期は8月下旬から9月上旬で、室温で10日程持ちます。

新高:  大型の梨で肉質はやや粗いですが、柔らかくて甘みも強く、香りが良いのが特徴です。
     時期は9月下旬から10月中旬で夏ではなく秋になります。
     日持ちがよく冷蔵庫に入れれば、1か月以上持ちます。

あきづき:幸水、豊水、新高の掛け合わせで柔らかく、糖度が高く酸味が少ないのが特徴です。
     時期は9月上旬から下旬で、日持ちは14日ほどになります。

二十世紀:皮が黄緑色で傷つきやすく柔らかく、甘みがあるのが特徴です。
     時期は9月上旬から下旬で、生産の8割が鳥取です。

かおり: 生産のほとんどが千葉県で大きい青梨で、特徴的な香りがある。
     やや硬く、肉質は粗いが、甘みは強い。
     日持ちしないので直売所で販売していることが多く、幻の梨と言われている。

自分がよく食べるのは幸水>豊水>あきづき>新高>二十世紀だと思います。
※かおりは食べたこと74
最後に栄養についてですが、これは残念ながら名前の通り無し(梨)ですので、
その点には期待しないで食べましょう。

ここまで梨についていろいろ書きましたが、
一番好きな果物が梨というわけではありません。
しかし、私にとっては昔から一番身近な果物であり、
千葉県に住んでいる人は食べないと勿体ないと思いますので、
嫌いでなければこの夏に食べてみてはいかがでしょうか。

2018.07.02

「ゴミ捨て」


今回ブログを担当します業務部納品課の豊田です

いやぁ~梅雨に入ってジメジメと気温もはっきりしない日が続いてますね
そんなんで晴れているうちに年一回のゴミ捨て場の清掃やるしかないでしょ
と思い立ちました

ゴミ捨て場には壊れて使えなくなったパソコンや
プリンター・掃除機などの電化製品類
要らなくなったファイルや入れ物のプラスチック類
割れてしまって使えない食器やコップなどのガラス類
蛍光灯は溜りに溜まって数十本
ホースやら何本ものビニール傘
大小いろいろなサイズの板きれたち
その他にもいろいろな物が溜りに溜まって飽和状態

Photo_4

いざトラックに積み込んでみるとあれよあれよと埋まりだして
最終的にトラックいっぱいになりました
「きっつ~」「まじか~」
これを廃棄場に持って行ってまた手作業で降ろしていくと思うと
疲れと言葉が自然と出てきてしまいました

今度からは作業しやすいように分別をして次回に備えたいと思いました