ブログ blog

営業部

2019.09.06

『暑さに負けず、寒さにも負けず。』


今回ブログ担当します、営業部納品課東方です。

さて、このブログのタイトルですが、主役は私ではなく、
小学4年生の長男で御座います。
昨年から野球チームに入団して、休日になると、監督・コーチの指導の下、
楽しみながら練習を頑張っております。

Img4

今年も例年通りの暑さです。
熱中症が常に気になります。
水分補給をしながら、この暑さに耐えてなんとか乗り切っております。
顔を真っ赤にしながらもボールを追う姿を見ると、少しは強くなったなと
少し微笑ましくもなってしまいます。
私も都合が合えば練習のお手伝いなどをして、
日頃の運動不足の解消をしながら楽しんでおります。

Img3_2

我が家でも最近は野球関係の会話が増え
少しずつ野球一家の道を進んでいるような気がします。

好きな事にとことんのめり込んでくれるのは、
親としてはとても喜ばしい事です。
野球を通じて、礼儀や道具の扱い、相手チームへの敬意とか、
プレー以外の大事な事も、一つ一つ勉強して行って欲しいと思います。

Img5

この夏を乗り切れば、直に寒い冬がやってきます。
「暑さに負けず、寒さに負けず。」
大好きな事を目一杯楽しんで、頑張って欲しいと思います。
その為にも、親父は日々の仕事を頑張って、
夢へのサポートをして行きたいです。

2019.09.02

『夏の思い出』


今回、ブログを担当します営業部の堤です。

さて、そろそろ夏も終わろうかというちょっと心さみしい今日このごろ。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年の夏の思い出を振り返ってみたところ・・・
海にも行ってない・・・
花火も体調不良ですぐ帰り・・・
祭りは仕事の手伝いでいっただけ・・・
まあこんな夏だったんですが・・・

今日は手伝いにいった夏祭りの話をしていきます。
取引先で、毎年開催されている近所の方を集めて開く、
地元の夏祭りといった感じです。

御老人から小さいお子様まで沢山いらっしゃり、とても大盛況です。
焼きそばやフランクフルト、ジュースなども先着400名様に無料で振舞ったり
売上金をチャリティーとして寄付するなど、
とても地域貢献をされていて頭が下がります。
年々来場者も増えており、大賑わいです。

そんな中、今年のお手伝いは【カキの蒸し焼き】の出店です。
ここで一緒にきて頂いた木村主任がはりきって下さいました。
もちろんカキ小屋なんて初めてなので、
勝手もわからずアタフタしてしまいましたが、
福島からきている漁師さんからアドバイスをいただきながら、
お手伝いをさせていただきました。

Img1

カキの殻はとても固く、蒸してから開くのですが、なかなかコツがいります。
器用な木村主任は、職人のような動きでカキをさばいていました。
流石です。

福島産のカキはとても身が大きくプリッとしていて
お客様もほお張ってはニコニコされており、
「美味しい」と大満足されていました。

なかにはお一人で10個食べられた方もいるほどです。
カキを焼き続けること2時間程が経過した頃、
2人とも汗ダクになっていました。

猛暑プラス、カキを焼くのに炭火を使っているので、
その近くにいる私たちは、半端ない暑さにさらされ、
二人ともフラフラでした・・・

開始から3時間程で200個のカキが完売し、
お役御免となりました。

この日は人生の中で一番カキに触れた一日でした。
無事にお祭りも終わり、打ち上げに参加させていただき、
長い一日が終わりました。
お手伝いいただいた木村主任、ありがとうございました。

今回は、お祭りという一風変わった感じでしたが、
取引先によって、様々なイベントを企画されております。
これからも営業活動の一環として、
我々も出来るだけお手伝いをさせていただき、
お役に立てればと感じております。

今回このようなイベントに参加させていただき、
改めて日々の仕事を頑張ろうと思える一日になりました。

Img2

2019.07.22

『ドライブレコーダー』


今回は鎌ヶ谷営業所の栗原がお届けします。

毎朝ニュースを見ていて思うのですが、
ドライブレコーダーの事故映像が毎日の様に流れませんか?

近年 あおり運転等のルールやマナー違反に対する社会的関心が高まり
ドライブレコーダーの需要が急増しているとの事です。
市場規模は、この3年で3倍程増え
今後ますます拡大していくと思われます。

自ら事故を起こしてしまった時は勿論、
他車の事故(時には事件)を記録して解析出来るので、
運転状況を映像として残す事の重要性が完全に認識されている訳ですね・・・

あおり運転や高齢者運転の問題が社会的に取り沙汰されておりますが、
強制的にドライブレコーダーの装着によって、
それが事故の抑止力に少しでもなればと思うのですが如何でしょうか?

1

弊社はまだまだ装着車が少ないですが、
今後少しずつ装着に向けて動き出していく事でしょう。
加えて事故は絶対に起こさないという意識を持って仕事にあたりたいと思います。

2019.07.19

『夏休みの家族旅行』


今回ブログを担当させていただく、営業部の芝井です。

今年の梅雨は長く続く予報の様で、夏本番まではもう少しかかりそうです。
我が家ではすでに夏休みの家族旅行計画について、あれこれ考えております。
去年は長野で、一昨年は福島へ行きました。
さて今年は何処へ行こうかと、子供が喜びそうなレジャースポットの
話題を挙げながら考えております。
そんな中、インターネットで情報を集めていると、
家族旅行先の人気ランキングなるものを発見致しました。参考までに観てみると、

1位 沖縄   でしょうね。

Photo_3

2位 北海道  ですよね。

Photo_4

予算の都合もあるし、自分には参考にならないなぁと思いながら観ていたら、

3位 千葉!?

意外にも3位に千葉県の名前が!
チーバくんのベロ(舌)辺りに強烈な集客力を感じますね。

Img3

それ以外にも、口の辺りの『アンデルセン公園』、
足の辺りの『マザー牧場』、お尻の辺りの『鴨川シーワルド』等々、
子供と一緒に遊べるスポットが多いといった評価を受けておりましたよ。
地元が他県の人たちから人気があるというのは、不思議と喜ばしいことですね。
まあ、私の場合、今は埼玉在住の千葉勤務なので、地元じゃないんですけどね。

一か月後には旅行シーズン真っ只中になります。
それまで仕事をきっちりこなして、
遊びでリフレッシュしてメリハリつけて参りましょう。

2019.06.03

『事故』


こんにちは!

今回ブログを担当します営業部の木村です。
最近ニュースを見ていると交通事故のニュースが
やたらと目立ちますね。。。

幼い子供までも犠牲になっていてニュースを見ていて
非常に悲しくなってきます。

高齢ドライバーによる事故が多く、
アクセルとブレーキを間違えてしまったりと。。。

車を使わないと生活に支障がある方もいらっしゃるかと思いますが、
なるべく「運転免許の自主返納」を心がけていただければ事故も減っていくと思います。。。

1468753


私の親も心配な年齢になってきましたので、
「運転免許の自主返納」を伝えていきたいと考えております。

そして、自分が事故を起こさぬよう
普段から安全運転を心掛け、業務に取り組んでいきたいと思います。

Images


2019.05.31

『猫のあれこれ』


こんにちは。今回ブログを担当しました、営業部納品課の矢澤です。

30歳を過ぎてからでしょうか、犬派?猫派?と聞かれたら、
猫!と答えてる自分がいました。

何なんでしょうねぇ、目。でしょうか?
気まぐれに振り回されてる感じが良いのでしょうか?
(Mですね)謎ですが、猫が好きです。

飼った事ないんですけどね。。。

とゆう事で、今回は、猫ランキングを少し載せてみる事にします♪
(集計している会社によって変動がありますのであくまでも参考までに)

Image1

《飼い猫名前ランキング♪》
★男子★
1位 レオ
2位 ソラ
3位 マル

★女子★
1位 モモ
2位 ココ
3位 ルナ

なんだそうです。
2文字が人気なんですね♪

番外編
《海外で人気な猫の名前》
★ヨーロッパ★
ティグル
フェリックス
ミミ

★アメリカ★
オリバー
クロエ
マックス

などなど。。
色んな名前があるんですね♪

日本のアニメだと・・・
ジバニャン
ニャンコ先生
タマ
ニャロメ
など、こちらも沢山いますね(^^)

ちなみに私の周りの飼い猫ちゃんは
みいちゃん。が多いですが、TOP10には入ってませんでした。

Photo

続いて
《飼い猫品種ランキング♪》
1位 スコティッシュ・フォールド
2位 アメリカンショートヘア
3位 混血猫
だそうです。

さらに
《好きな肉ランキング♪》
1位 羊肉
2位 牛肉
3位 馬肉
以下、豚肉・鶏肉・魚。と続くそうです。
後は、卵やチーズも大好きと。
以外。でした。
猫→魚。ではもうないんですね。

脱線しますが、
CMで、
ちゅ~る♪ちゅ~る♪とやってるの観てる時、
多分、ニヤついてます(笑)
可愛い!!と。

ついつい口ずさんじゃいませんか?
あの歌(笑)

某ワ○ワ○の
フフフフーンに入ろっかな~♪
と同じくらい、たまに鼻歌してしまいます。
ええ、私だけですよね...(笑)

とまぁ、色々なランキングを載せてみましたが
見てるだけでも、面白いです。

最後に、最近はペット葬やペット霊園の施設が増えてきたように感じます。
私は猫を飼った事がないのですが、家族として暮らしてきたら、
人や動物の区別なんてないですよね。

Image3_2

殺処分されてしまう動物も沢山います。
死があるから、飼わない。
子供に死と向き合わせ、成長を促す意味でも飼う。
色々な考えの元、家族として迎えられている動物が少しでも、
元気に生きてくれたらと思います。
そんな事に思いを馳せながら、明日も仕事をがんばります。

そして、いつの日か、猫を家族として迎えようと思っています♪

Neko

2019.05.06

『新時代の到来』


今回ブログを担当します、鎌ヶ谷営業所 成川です。

今年は天皇陛下が生前退位を表明してから、
新天皇の即位、そして年号(元号)が『平成』から『令和』へと変わりましたね!
天皇陛下の退位は実に200年ぶりなんだとか!(◎_◎;)

『平成』時代では戦争がなかったものの、
地震、豪雨、噴火、そして猛暑等々とにかく災害が多かった
時代だったのではないでしょうか(T^T)

ふとテレビで新時代到来のニュースを見てると、
お正月のカウントダウン並みの賑わい!
新時代の到来に合わせるように、
10連休のゴールデンウィークが重なり世間は
お祝いムード一色といった所ですね。
色々あったけど災害を吹き飛ばせ!と言わんばかりに、
まだまだ日本は元気だなと思った瞬間でしたo(^-^)o

そんな世間で喜ばれるゴールデンウィークですが
残念ながら当社には関係なく、今日も皆仕事に勤しんでいます。
私含めドライバーはいつも以上の渋滞にハマるので
大型連休は正直あまり嬉しいものではありませんね・・・

しかしこんな時だからこそ休みが少しでもあれば家族持ちとしては、
やはり何処かへ子供達を連れて行かねばと思いまして…ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3
どこに行っても混んでるのは承知の上で、あえて遠出はせず、
企画してくれた地元の友達家族と一緒に関東のとある公園へ!
思いのほか公園は空いていてラッキーでした!

Image1

天候が心配でしたが、幸い天気にも恵まれ、
子供達と久しぶり有意義な時間を過ごす事が出来ました(^∇^)

今の子供達が主役になるであろう『令和』が平和な時代となりますように☆

Image2

2018.12.21

『【人】と【人】』


皆さん、こんにちは。

Img1_5

今回「ブログ」を担当させていただきます営業部の近藤です。

秋もあっという間に過ぎ、寒い冬の到来ですね。
また、今年一年を振り返る時期となってきました・・・ね。
年末になり、弊社としても『繁忙期』に入ってきています。
様々なクライアントがある中で、今この時期にイベントを行うところが多いです。
「人形供養祭・◯周年記念祭・感謝祭」など・・・

そこで先日、とある取引先様の「7周年・記念祭」に参加してきました。
長野と岐阜の県境で、高速降りてからホールまで1時間弱。
山と川に挟まれた道のりには、温泉や小さな滝があり
大自然いっぱいで、民家も正直多くない場所。
7年前、ホールを建てる場所を最初確認した際は、
ほんとにここで葬儀やるの?大丈夫かな?
という思いでいましたが・・・
オープン後にすぐ隣にスーパーが出来るなど、
町自体に人口が少ない中で人が集まる空間・場所に。
後で、社長から先々を見込んでいた事を聞き、本当にやり手だなと・・・実感。

他の葬儀社は売上が厳しい中、毎年施行数が増え、売上も年々増加。
繁忙期!! 真っ最中の中で「7周年のイベント」!!
地域的には、人口は少なく会員様を獲得するのも大変な状況で、
毎年イベント来場者数を伸ばしているのは、何故か??と考えた時に・・・
参加して皆が感じる、イベントでお客様が社長に対する態度・対応が本当にフランク。
あたかも、息子と親との関係のようで、心から信頼仕切っている様子。
だからこそ、葬儀とは関係なく物事を頼まれたり、それに答え、安心して相談出来る関係で
今にいたっているとひしひし感じた。

Img3

毎年、このイベントで社長自らお餅をつき、それを目当てに来場するお客様の姿を見ると、
よりお客様と社長の関係性を感じます。

まだ年齢も若く、普段ほんと適当な事言っている人ですが(笑)、
他の人以上に今を考え、先を見越して行動している、尊敬出来る社長!!

自分は営業マンとして、売る物のクオリティーは大事なのはもちろんですが、
クライアントとの関係性を、物で取引するのではなく、
「営業マンと社長」「営業マンと担当者」、いわゆる・・・

『人』と『人』との信頼・関係を大事に、助け合いの気持ちを忘れず、これからも行動していきます。

2018.11.05

『みだしなみ』


皆様いかがお過ごしですか?今回ブログを担当する営業部 高原です。
季節の変わり目で、急に肌寒くなってきましたね・・・
たぶん今年も年末に向けて「あっと」いう間にすぎていくんだろうなと思います。
毎年感じる事ですが、年々「あっという間」に一年が過ぎていく気がします・・・。

私事ではあるのですが、先月父が亡くなりました。
早、一ヶ月が過ぎましたが、本当に家族の絆を感じる一ヶ月間でした。
私共は葬儀返礼品を中心としたギフト商品を取り扱う企業であり、
私もまだまだ駆け出しではありますが、
葬儀業界に身をおいて日々働いております。
非常に大切な儀式である「葬儀」に関わる事もあり、
「みだしなみ」に関しては他業界と比べても、
より留意する必要があると思います。
今回、身内の葬儀を行う中で大変お世話になった葬儀社の皆様と、
当然ながら接点を持つ事になったのですが、
改めて「みだしなみ」や「マナー(振る舞い」等に、
非常に留意されているのが、本当に良くわかりました。

Img1

「マナー(振る舞い)」でいえば、
例えば靴を履く時に小さな靴べら迄持参されている方もいらっしゃり、
「さすが!」と思うと同時に、そこまで注意していない自分と比較し、
なんだか恥ずかしい思いをしてしまいました。
葬儀後、小さい事ですが、自分の頭髪が薄くなってきた自覚もあり、
先ずはそこから直していこうと思い、
自分的には思い切って「「おしゃれ坊主」にして下さい!」と床屋さんに向かいました!
結果・・・「おしゃれ坊主」では無く、単なる短髪に仕上がりましたが、
薄毛は目立たなくなったと取引先様、同僚の皆様、家族と概ね好評で
良かったかな?と思っています。

Img2

自分も身内の葬儀を経験した事で、
今後の自分の仕事にも活かしていかなくてはいけない事があるな・・・と。
その中の「みだしなみ」!も色々感じた中の一つではありますが、
今後継続して注意していきたいと思っています!

拙いブログに最後までお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。
また次の機会に!皆様、来年も良い年になる様にがんばっていきましょう!

2018.09.21

『One for All,All for One』


今回初めてブログを担当させていただきます、業務部納品課の森でございます。
お目汚しとはなりますが、何卒ご容赦ください!

私がこよなく愛するスポーツ、それはラグビー。
初めて生で観戦した高校生の時以来、今でも年間10試合以上はスタジアムに足を運びます。

「ラグビーって、ルール難しいよね」と皆さんよくおっしゃいます。
そこで、まずはざっくりと説明を。。。
ラグビーとは、『1チーム15人ずつが、(キック以外で)ボールを前に進めることなく、
相手チームゴールラインの向こうにボールを運ぶゲーム』です。
簡単でしょう?(笑)
細かいところは抜きにして、とりあえずこれだけ頭に入っていれば、
十分に楽しく観戦できるスポーツだと思います。
来年秋には、オリンピック・サッカーワールドカップと並び、
「世界三大スポーツ大会」のひとつと称されるラグビーワールドカップが
日本で開催されます。
恐らく、一生に一度の日本開催。
ぜひ、一度観戦してみてください!

さて。ボールを前に投げることができないラグビー。
ということは、基本、選手は走りながら、後ろをついてくる味方選手にボールを投げ渡して
全体で前進を図ります。
体の大きな選手であろうが、小兵選手であろうが、とにかく走る走る。
攻撃するのが、きっついんです。
さらに、ラグビーでは、ディフェンスとしてボールを持った相手選手にぶつかっていって
倒すことが認められています。
そう、タックルです。
体と体のぶつかり合い。ラグビーのひとつの醍醐味でもあります。
が、、、、する側受ける側、どちらも痛い。。。
こんなことが90分間繰り返されるスポーツ、それがラグビーです。(笑)

1_2

この、華麗さよりは泥臭さが前面にでるラグビーですが、
このスポーツにはひとつの格言が存在します。
『One for All,All for One』・・・「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」

きっつい攻撃を完遂するために、先頭の選手はひたすらに貪欲に前に向かいます。
それは、後ろにいる14人のチームメイトとともに勝利を掴むため。
そして、その14人は、先頭の選手をカバーするために、彼らもまた走り続けます。
守る側もまた同じ。
最初のひとりは、我らが陣地を守らんと勇敢に相手選手に飛びかかっていき、
彼をフォローするために他の14人も後に続いて走る、ぶつかる。

ひとりひとりが、チームのために全力を尽くすこと。
そして、周りの仲間が、ひとりひとりを守り助けること。
ラガーマン達がずっと抱き続ける魂の誓いです。
・・・ほら、そういえば、何かと重ね合うこともできるような気がしませんか???

さあ!!国内最高峰のリーグ戦「トップリーグ」や、大学ラグビーの各リーグも開幕し、
いよいよラグビーシーズン到来です。
いざ、秩父宮ラグビー場へ!!(笑)

2